パチンコの還元率って嘘だよね?【本当に勝ちやすいギャンブル?】

2021年6月28日

パチンコの還元率について考えます、カスカスです。

現在の日本には「競馬」「競艇」「競輪」「オートレース」「宝くじ」といった公営ギャンブルと、「パチンコ」「パチスロ」といった非公営ギャンブルがあります。

基本的にどのギャンブルも回収しっぱなしってことはなく、還元率が定められています。

還元率とは?
ある賭けにたいしていくら払い戻されるかの割合を還元率(かんげんりつ)と呼ぶことがある。
※引用:Wikipedia

 

Left Caption

カスカス

還元率の反対を控除率とも言いますね。

そんな還元率ですが、パチンコ・パチスロにおける還元率はなんと85%と言われています。

・・・しかし本当にそうでしょうか?

単純に還元率85%だとすれば、約1000万程度つぎ込んでいる私の手元には850万円あるはず。

なのに全くない。

それはなぜか?

パチンコ・パチスロにおける還元率ってのは嘘でしかないのです。※正式には嘘のように見えてしまう

正直私は頭が悪いので還元率の仕組みとかあまり分かっていませんが、体感的に感じたことを書いていきます。



ギャンブルごとの還元率を見てみる

日本には複数のギャンブルが存在し、ギャンブルごとに還元率が定められいます。

ギャンブル名 還元率
パチンコ・パチスロ 80~85%
競馬 70~80%
競艇 75%
競輪 75%
オートレース 70%
宝くじ 45%

これはネットで公表されている還元率の例です。

こうみると「パチンコ・パチスロ」が一番還元率は高いことが分かります。

還元率とは「1000円賭けて800円戻れば還元率80%」ということですが、ご存知の通り、参加者全員に80%戻るという事はありません。

極端に言えば、100人が総額100万円賭けたら20%の20万円が運営元の利益で、残りの80%をその100人で奪い合うってこと。※極端な話ですよ

宝くじを例に挙げると1億当たる人もいれば、300円しか当たらない人もいるし、全く当たらない人だっている。

それでも45%の還元率。

全員が全員、45%の恩恵を受けるってことはないのです。

Left Caption

カスカス

そんな単純だったら、ギャンブルとして面白くないですしね。

 

パチンコ以外の公営ギャンブルの場合

そもそも「パチンコ・パチスロ」以外のギャンブルは公営なので、ある程度の還元率が固定されています。

これはJRAのサイトですが、このように予め決められているみたいです。

そこで重要なのがオッズ

オッズとは、馬券が的中した時にどのくらいの配当がつくのかを「倍率」で示したものになります。

オッズは馬券が買われるほど下がり、買われないほど上がります。

例:オッズ5.0倍の馬券を100円買って当たった場合
5.0×100=500円払い戻し

このオッズのおかげで還元率が守られています。

しかしパチンコにおける還元率は不透明な分が多いです。


 

パチンコ・パチスロの場合

「パチンコ・パチスロ」は公営ギャンブルではないため、正式な還元率は決められていません。

先ほど挙げた還元率は、あくまでも一部の人が挙げた推定値。

大阪商業大学学長の谷岡一郎教授(社会学専攻)は、業界の営業全体における平均的な控除率を10%〜15%と分析している。
※引用:Wikipedia

つまり統一した還元率(もしくは控除率)はなく、釘や設定によって店側が調整可能なのです。

競馬などのようなオッズもないので、客が全員運が良ければ店側がマイナスになるってことも無きにしも非ずで、その逆で客全員がマイナスになるってこともあります。

 

そもそもパチンコにおける還元率って曖昧な部分も多く、

・店の売り上げに対しての還元率なのか?
・打ち手が使った金額に対しての還元率なのか?

この辺がよく分かっていません。

データ上では85%という高い還元率ですが、これは一部専門家が出した平均値であって、実際はそれ以上に低いという事も頭に入れる必要がありますし、パチンコ・パチスロは運次第では上下するということも覚えておきましょう。

 

パチンコの還元率は嘘

「パチンコ・パチスロ」は他のギャンブルに比べて還元率が高いわけですが、あまり実感がありません。

胸に手を当てて思い返してみてください。

85%の還元を受けていますか?

私はこのパチンコの還元率は嘘だと思っています。

Left Caption

カスカス

正確には嘘だと思ってしまうような還元の仕組み。

 

パチンコの還元率ってちょっと複雑

他のギャンブルだと当たれば還元、ハズレれば非還元ですが、パチンコやパチスロには当たらなくとも賞球や払い出しという出玉還元があります。

これらも還元率の一部に含まれるみたいなんです。

例、
200回転回すのに10000円(2500玉)使った。
でも実際はヘソ賞球600玉還元されている。※ヘソ賞球3個の場合

大当たりして初めて還元された感がありますが、こういった賞球や払い出しのように知らないうちに還元されているってことも、パチンコの還元率は嘘って思ってしまう理由です。

 

そもそもパチンコに還元率を設定することは無理なんです。

だって店によっても釘調整はまちまちだし、ハンドル操作によっては同じ台でも回せる人と回せない人がいます。

回せなければ、還元(賞球や大当たり)を受けることすらできなませんよね。

また他のギャンブルに比べて拘束時間も長いので、自然と試行回数が増えてしまうし、ヤメ時によっても変わってくる。

正式なパチンコの還元率はないと言いましたが、店の調整・技術やヤメ時などによっても還元率がブレてしまうので正式に決められないのかもしれません。

Left Caption

カスカス

また直接お金として還元されるわけではないので、パチンコの還元率というのはそもそもおかしい話なのかもしれません。



まとめ:パチンコの還元率85%は嘘

何が言いたいか自分でもよく分からなくなってきたので、最後にまとめます。

結論を言うと、パチンコの還元率は嘘ということになります。

嘘と書くと批判を浴びそうなので・・・少なくとも85%はないとでも言っておきましょう。

パチンコの還元率には正式なものはありません。

あくまでも推定値であって、実際は30%かもしれないし50%かもしれないのです。

Left Caption

カスカス

他のブログなんかではちゃんと計算して、50%前後という数値も出ていました

それは、

・店によっても還元率が違う
・機種によって賞球数・ベースが異なる
・打ち手の技術によっても異なる
・ヤメ時でも違ってくる
・そもそも直接お金にできない

といった色んなことが関わってくるから。

「還元率85%だから85%戻ってくる、勝ちやすい!」といった単純なことではないわけです。

知らないうちに還元されてて、そして吸い込まれていきます。

仮に85%だったとしても試行回数をこなしていけば、15%ずつ減っていくのでじわじわとマイナスになっていきますね。

当記事を読んで色々突っ込みたい人はいるかもしれませんが、私が一番言いたい事は・・・

還元率うんぬんはどうでもいい、とにかくパチンコは勝てません。

Left Caption

カスカス

それだけです、以上。




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】