パチンコ屋で働くメリット・デメリット【底辺職業第4位】

2020年8月2日

パチ屋で働いている友人がついに店長になったそうです、カスカスです。

さて、高い給料を求めて求人を探していると、必ずって言っていいほどが目に入るパチンコ屋の求人

私の記事『底辺職業ランキング【私は魅力を知っています】』では第4位にランクインしているほど、世間的には底辺と言われている仕事でもあります。

しかし給料の低い地方なんかでは、高いパチンコ屋の給料というのはとても魅力的です。※うちの地元なんか時給800円が基本なのにパチ屋だけ1000円越え

「パチンコ屋で働いてみたい」そんなことを思う人も多いでしょうけど、他の仕事とは違い、経験談が少ないためかメリットデメリットが分かりにくい仕事です。

私自身もパチンコ屋での仕事経験はありませんが、パチンコ屋で働いている・働いたことがある友人・知人から話を聞き、パチンコ屋で働くメリット・デメリットを書いていこうと思います。

パチンコ屋で正社員として働きたい人やアルバイトとして働きたい人の参考になればと思います。



パチンコ屋ってどんな仕事?

パチンコ屋ってどんな仕事か?というのを見ていきましょう。

パチンコ屋に入ったことがある人は分かると思いますが、パチンコ屋の仕事というのは以下のような仕事があります。

玉運び
→玉の入った箱を積んだり運んだり、計数機にかけたりなど
景品カウンター業務
→計数機で発行されたレシートを景品に交換する
台のエラー対応
→玉詰まりやホッパーエラーなどの修復を行う

もちろんこの他にも清掃や事務処理、在庫管理などもあります。

近年出玉のデータ化が進んでいるので『玉運び』という作業は少なくなり、景品カウンター業務はどちらかというと女性が多い印象です。

台のエラーは店によっては結構起きるので多少の修復知識が必要かもしれませんが、どんなに無知でも自ずと身についてきます。

パチンコに関係する作業はもちろんですがやはり根本にあるのは『接客』なので、笑顔を絶やさないのも仕事の一つ。

囲んだ3つの仕事は入ってから覚えることなので、接客さえできれば誰でも仕事をすることができるでしょう。

 

雇用形態

パチンコ屋の雇用形態としては、大まかに「正社員」「パート・アルバイト」「短期バイト」に分かれます。※ホールにより異なります

正社員

ブラックというイメージのパチンコ屋ですが、正社員は基本8時間労働で、月8日の休み、ボーナス有りの場合が多いです。

近年の人材不足から意外と福利厚生はしっかりしており、独身のための寮まで設置しているパチ屋もあります。

しかし正社員だと多少の残業や休日出勤もあるかもしれませんし、チェーン店であれば全国転勤があったりします。

その反面、頑張り次第では若くして出世する事も可能で、私の友人のように30代で店長という人も少なからずいるのです。

パート・アルバイト

パート・アルバイトは「週3日以上、1日3時間以上」とか「午前中もしくは午後だけ」とか時間を選んで仕事ができます。

基本時給なので『稼ぎたければフルタイム』『何かと両立しているのなら短時間』と生活スタイルに合わせて調整できるのが特徴ですね。

実際に主婦や学生も多く、パート・アルバイトとはいえ、かなり時給も高いので稼ぎたい人にはオススメかもしれません。

短時間バイト(主に夜間清掃)

先ほどのパート・アルバイトとは違い、それよりももっと時間が短いバイトの事です。

接客はせず、主に閉店後のトイレ・台・ホール内清掃などを行います。

勤務時間は1時間~2時間が基本ですが、それでも時給はかなり高く、おばちゃんや深夜に稼ぎたい学生に人気です。

こちらはハローワークなどに求人が出ていない場合が多く、パチンコ屋の中での募集が多い印象です。

 

給料

パチンコ屋の給料は正社員・パート・アルバイト問わず地域水準より高いのが特徴です。

こちらは私の地域の某サイトの求人情報です。

私の地域のAホールの求人情報です。
私の地域の小売店の求人情報です。

上の求人が『パチンコ店』、下の求人が『小売店』の求人情報で、どちらも同じ町の中にあります。

しかしパッと見て分かる通り、パチンコ屋の求人の方が数万円ほど給料が高いです。※画像にはないですがどちらも賞与4か月

下の求人もただの販売員ではなく幹部候補という重要な仕事ですが、パチンコ店の給料はそれよりも上回っています。

低給料地域ですらこんなに差がありますので、都会だともっと差が出てくるかもしれません。

それくらいパチンコ屋の給料というのは魅力的なのです。

これにプラスして土日手当や職務手当などの手当がつきますので、若くして地域の高給取りになることもできますね。

 

パチ屋で働く不安

どんなに給料が良くても、イメージの悪いパチンコ屋で働く事に不安を持つ人は多いはずです。

その不安を解消していきましょう。

若い人しかいないけど?

確かにパチンコ屋で働く人の多くは20~30代の若い人が多いです。

それもそのはず、開店から数年もしくは10年程度の店も多いためです。※老舗と呼ばれるパチ屋は年々潰れています

よく「歳を取れば切られる」って噂もありますが、実際はそうではありません。

どちらかというと体が動かなくなったり、結婚したりで辞めていく人が多いそうです。

もちろん毎日音と光を浴びたり、周りから決して喜ばれる仕事でもないのでストレスを理由に辞めていく人もそれなりにいるようです。

地元の老舗パチ屋には40代・50代の人もいるので、決して若い人しかいないというわけではありませんので、長く働きたい正社員希望の方も安心してください。

パチンコやらないけど?

パチンコ屋で働く人=パチンコをやるというわけではありません。

確かにパチンコをやる人も多いですが、無知からスタートする人も結構います。

高卒でパチンコ店に就職する人もいますから当たり前です。

そして仕事内容を見る限り、パチンコをやらずともできる仕事内容です。

確かに知識があった方が色んな言葉が頭にすんなりと入ってくるかもしれませんが、仕事に余計な知識は不要

ただ先ほども言いましたが、毎日光と音を浴びるのでそれに耐えられる力は必要かもしれませんね。

怖い人が多いんじゃない?

パチンコ屋には怖い人が多いというのが世間一般のイメージかもしれません。

ですが普通に仕事していれば何事もなく仕事ができると思います。

私自身も10年以上パチ屋に通っていますが、他人に殴られたことも怒鳴られた事もありません。

負けた人がイライラしているのはよくありますが、そういった人の心和ませるような笑顔と接客こそが店員の腕の見せ所

怖い人が多いというのイメージだけなので安心してください。※その代わり、変な人は多いです

もちろんどんな所にもいるクレーマー的な人は少なからずいます。

負けた責任を店員のせいにする人も中にはいて、そういう人は怖い人ではなく「しょうもない人」ですので気にしなくてもいいですね。

パチンコ店員は底辺って言われているけど?

確かにネットを調べると「パチンコ店員は底辺だ」と言う人もいます。

しかし私はそうも思いません。

笑顔で接客して色んなトラブルを捌けるパチンコ店員はむしろ尊敬に値する職業だと思っています。

メリットでも紹介しますが、そのパチンコ店で磨かれた接客スキルはどこの接客業に行っても通用します。

ネットの意見は気にしなくていいと思いますし、たぶんそう書き込んでいる人はそれこそ心が狭い底辺なんだと思います。

 

パチンコ屋で働くメリット

転職の際にネックになるのが学歴・経験とかですが、パチンコ屋の求人は基本的に『学歴・経験不問なのでそこまで重要視されません。

資格もいらなければ未経験でもOK。

犯罪者でさえ無ければ、どんな人でもウェルカム!それがパチンコ屋で、求職者にとっては大きなメリットと言えます。

そしてそれに繋がるのが「どんな人でも高給取りになれる」ということで、学歴・経験がなくとも早くに高い給料を得ることができます。

パチ屋で働く友人から『パチ屋で働いて良かったこと』を聞いたところ、やはり高い給料を挙げていました。

彼の給料は地域水準よりもかなり高く、金額だけ見れば公務員よりも高いです。

全ての地域・店舗に当てはまるわけではないと思いますが、パチンコ屋で働くメリットとして『高い給料があるということを覚えておきましょう。

またパチンコ屋で磨かれた接客スキルは、どの仕事でも活用できると思います。

笑顔という面ではどの接客にも通用するし、パチ屋のずっと立ちっぱなしというスタイルは他の立ち仕事でも通用するはずです。

なので『スキルアップという意味でも、パチンコ屋の仕事を経験することはバイトやパートであっても大きなメリットがあります。

パチンコ屋で働くメリット
・学歴・経験不問で採用されやすい
・早くに高い給料を得られる
・パチ屋での接客スキルは他の仕事でも通用する

 

パチンコ屋で働くデメリット

パチンコ屋で働くデメリットとして、特に大きいのは『イメージが良くないということ。

パチンコというは社会的に見ても嫌われている存在。

それもそのはず、毎日お金が飛び交い、最悪の場合は借金そして命を絶つ人までいます。

そんな所で仕事をしていては、やはり周りからのイメージは良くないと思えます。

パチ屋で働いている友人に聞いても「胸を張って子供に言える仕事ではない」と言っています。

自分の親や友人にパチ屋で働いていることを隠す人も中にはいるようで、イメージや否定を気にしている人も多いそうです。

またパチンコ屋の状況も近年厳しくなっているので『定年まで働けないというデメリットもあります。

パチンコ店経営者がどんなに頑張っても、業界の規制などによる客離れが実際に起こっています。

まだパチ屋を新卒で入って定年退職という前例が少ないので「定年まで働けるのか?」という疑問は確かに残りますね。

体への悪影響ですが4月よりパチ屋の禁煙化がスタートしますので、副流煙の問題は解決しそうです。

ただし光や音などによる『精神的ダメージは少なからずあるかもしれません。

パチンコ屋で働くデメリット
・社会的なイメージが悪い
・前例が少ないため定年まで働けるか不明
・光や音などによる精神的なダメージ

 

パチ屋は正社員とアルバイトどっちがオススメ!?

以上のメリットデメリットからパチ屋で働くなら正社員とアルバイトどっちがオススメ?ということですが、パチ屋で働いている友人達が口を揃えて言っていたことは、パチンコ屋で働きたいならアルバイトの方がいいよって事です。

というのも上記のデメリット「イメージが良くない」「定年まで働けない」というのは特に正社員のデメリット

短期間のアルバイトならそれらのデメリットは関係ありませんし、「高い給料」というのはアルバイトには大きなメリットで、学生・主婦・フリーターの方にオススメです。

しかし正社員にも福利厚生がしっかりしている・早い段階で高い給料を得られるというメリットもあるので、「特にやりたい仕事がない」って人はパチンコ屋での正社員を目指してみるのもいいかもしれませんよ。

パチンコ屋の正社員
・地域水準よりも高い給料を得られる
・福利厚生がしっかりしている
~こんな人にオススメ~
・特にやりたいことがないけど高い給料が欲しい人にオススメ
パチンコ屋のパート・アルバイト
・短時間で結構稼げる
・若い人が多く働きやすい
~こんな人にオススメ~
・短時間で稼ぎたい学生や主婦などにオススメ

 

パチンコ屋で働きたい人にオススメの求人サイト

しかしながらパチンコ屋というのは社会的なイメージが良くないためか、あまりハローワークなどに求人がありません。

そこでパチンコ屋で働きたい人にオススメしたいのがネット求人です。

正社員であってもパート・アルバイトであってもパチ屋の求人が結構あります。

例えばパート・アルバイトとして働きたい人にオススメなのが、【アルファスタッフ】と【ギガバイト】です。

アルファスタッフパチンコ屋でのパート・アルバイトに特化しており、東海エリアを中心に全国のパチンコ屋求人があります。

こういった高収入求人も多数あります。



ギガバイトは色んな業種のバイト求人がありますが、その中にはパチンコ屋の求人も多数あります。

高時給バイトが多数掲載。



ハローワークで探すのもいいですが、パチンコ屋で働きたい人はネット求人を利用すると仕事の幅が広がると思いますよ。

 

パチンコ屋で働きませんか?

パチンコ屋には色々なメリットデメリットがあるわけですけども、短時間・短期間でお金が欲しい人には大きなメリットがある仕事だと思います。

確かにイメージ的な問題でパチ屋で働く事に踏み切れない人も多いと思いますが、パチ屋の環境は昔と今では全然違く、どちらかというと働きやすくなっている印象です。

私の友人・知人の中にも男・女関係なく何人かパチ屋で働いているし、今回の取材で大きな不満も聞きませんでした。※これも業界の闇か?

そんな若い人も多く、高い給料が魅力的なパチンコ屋であなたも働いてみませんか?

Left Caption

カスカス

働いているパチンコ屋では打ってはいけないというルールがあるので、応募先がメインホールの人は要注意!




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】