底辺が『YouTubeは全然稼げない』と気づいた理由【稼げないと悩む人へ】

2020年4月25日

低所得底辺の私が小遣い稼ぎのためにメルカリと並行して行ったのがYouTubeでの動画投稿です。

元々、自分を何かで表現するのが好きだったので、それを動画にして小遣い稼ぎしようと考えたわけですね。

「YouTubeの投稿って難しそう」とは思いましたが、とりあえず道具だけを揃えました。

新しいPC、マイクやスタンド、編集ソフト、デジカメなどなど・・・

Left Caption

カスカス

結果、当時の価格で約20万円使いました(泣)

ですがこの頃の私はYouTubeで誰でも簡単に稼げると思っていたので、「20万なんてすぐに取り戻せる!」そう考えていました。

しかし考えが甘ちゃんでした・・・。

YouTubeで全然稼げないと気付いたのです。




 

YouTubeは稼げないと気付いた理由

私は最初、「ユーチューバーは楽しみながら稼げていいなぁ。俺も楽したいなぁ」という考え方でした。

YouTubeで簡単に稼げると思っていた私は、とにかく動画さえ投稿してればお金が舞い込んでくると思っていたのです。

Left Caption

カスカス

この当時は相当な馬鹿でした。

YouTubeをやってみた

まずは少ない給料をかき集めて機材の購入から始めました。

ノートPC(13万)・動画編集ソフト(1万4000円)・マイク・撮影器具はネットで購入。

それが以下の商品です。※カメラはこれよりも型が古いやつ

モノは完ぺきに揃えたつもりで、いざやろうとしたのですが、何をネタにすればいいのか分からないし、出来るだけ顔出ししたくない私は「動画」という物が全く作れませんでした。

結局ただオリジナルソングを歌うだけ。

恥ずかしながらこれがその証拠です。

身内には「保育園のお遊戯かよ」「アラサーになって何やってるんだ」と罵声を浴びせられました。

編集もそれなりに大変だし仕事との両立は苦痛でしたが、再生数はいっこうに伸びず。

ですがそれでも私はまだ諦めませんでした。

きっといつか稼げるようになると信じて・・・。

 

ゲーム実況にチャレンジ

次に私が目を付けたのが、ゲーム実況です。

「ゲーム実況ならゲームをやりながら話せばいいだけだろ?余裕余裕」

まずは手始めにレトロゲームは実況しやすいと思いPS2ソフトをゲーム実況。

しかし何を話せばいいのか、そして何を実況すればいいのかが分からず、ただの独り言に。

レトロゲームをただやればいいってわけではなく、ある程度の知識や操作も学んでおくべきでした。

「くそ!だったら次はPS4だ!」

次に目を付けたのがPS4。

この頃はまだグラセフオンラインが主流だったので、グラセフを基本としたゲーム実況を始めてみました。

時にはオンラインフレンドを誘って実況・・・。

しかしこれも大失敗。

内容が面白くないというのはもちろんのこと、すでにグラセフ実況のライバルが多かったことと、旬のゲームが移り変わっていたというのもあり、全然視聴回数が伸びませんでした。

そこで底辺の私はやっと気づいたのです。

YouTubeは全然稼げないと。



YouTubeは稼げるという考えが甘かった

「同い年のヒカキンとかがあれだけ稼いでいるんだから、俺にもできる」と考えたことが甘かった。

有名ユーチューバーと呼ばれる人たちは、ネタ作り~企画~演出~撮影~編集までをしっかりと行っています。

つまり楽して稼いでいるわけではなく、かなりの神経を使っているのです。

そして何よりも自己満足にならないように、視聴者目線での動画を心がけている。

だからこそ面白いし、視聴者も付く。

しかし私は自分が「面白い」と思ったことだけを動画にし、見る人の目線には立っていなかった。

それは機材の問題でもなく、純粋にセンスがないということ。

YouTubeで稼ぐという事は、広告収入を得ること。

テレビを参考にすれば、

視聴率が高い番組やドラマ→広告が付く
視聴率が低い番組やドラマ→広告は付かず打ち切り

つまり視聴者が喜ぶ・楽しめるような動画を作らない事にはお金にはならないってこと。

YouTubeが稼げる・稼げないの境目は、その動画が視聴者目線であるかどうかなのかもしれません。

私はYouTubeで稼げませんでした。

その後もチャンネルを変えて再挑戦するも、現在はストップしています。

 

YouTubeは全然稼げないと悩む人へ

私のようにYouTubeは稼げないと悩む人は多いと思います。

YouTubeの収益化をするには、

・チャンネルの過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間
・チャンネル登録者が 1,000 人

という条件があり、この条件に達していないチャンネルは1銭も収入がありません。

一銭にもならないんだったら他の副業をやった方がマシです。

たぶん多くの人がこの条件に悩まされていると思いますが、『条件に到達していない=ただの自己満足になっている』ということを肝に銘じておかなければなりません。

YouTubeを開いて出てくる動画は基本的に、稼げている一握りの上位チャンネル達です。

この上位チャンネル達に埋もれて、かなり「次へ」を押さないと出てこないような奥底には、稼げていないチャンネルが星の数ほどあるのです。

YouTubeでもブログでも「次へ」を押さないと出てこないものは、無いに等しいのです。

もしYouTubeで稼ごうと思っている人や、YouTubeは稼げないと挫折しかけている人はもうここで諦めましょう。

どんなに高い機材を買っても時間があったとしても、センスが無ければ絶対に稼げるようにはなりません。

そもそもYouTubeで稼ごうとする気持ちがダメなのかもしれません。

多くの有名ユーチューバー達は「稼ごう」としてユーチューバーになったのではなく、「人気者になろう」「面白い事を発信していこう」という気持ちで始めたのではないかと思います。

その結果、稼げるようになったわけで。

私のように「稼ぎたい」という気持ちからユーチューバーを目指す人が多いと思いますが、それは間違いです。

観る人を楽しませる動画を作るというのが本来の目的であり、稼ぎたいという気持ちが先行してしまうと泥沼から抜け出せなくなり、ただの時間の無駄になってしまいます。

諦める事も大事かもしれません。

Left Caption

カスカス

「相互チャンネル登録」という方法が一時期流行りましたが、あれで1000人以上増やして、そして潰されたチャンネルも見てきました。セコいことして稼ごうとしてもグーグルさんは見ているってことですかね。

 

経験したからこそ語れる

どんなに諦めろと言ったとしても、当の本人たちはたぶん当時の私と同じで「YouTubeは稼げる」と思っていることでしょう。

そういう人は一度経験すればいいんです。

経験すれば『自分にできるかどうか』がハッキリ分かるはず。

私も経験したからこんな記事を書けているわけです。

底辺である私の失敗談を参考にしてもいいと思います。

センスというのはやってみないと分かりません。

自分にセンスがあるかないかをハッキリさせるためにも、一度本気でチャレンジしてみるのも大事です

Left Caption

カスカス

失敗したっていい、その次に繋がるのであれば




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】