パチンコを娯楽に変えるためにやって欲しいこと

2020年4月20日

パチンコを娯楽に変えたいと常に願う、カスカスです。

さて私の願いの一つである「パチンコ・パチスロを誰からも非難されない娯楽にしたい」

確かにパチンコメーカー・パチスロメーカー・ホール共にパチンコの娯楽化に向けて動いています。

例えば役物を派手にしてみたりだとか、吸い込みを減らして出玉も減らすとか、アプリと連動させてみたりとか・・・

でもお金のやりとりがある以上、それだけでパチンコは娯楽にはなりません。

娯楽化したいのなら思い切った事をしないといけないと思うんです。

・大金を使わないような仕組みづくり
・依存症にならないような仕組みづくり
・長時間いれないような仕組みづくり
・世間に認められるような仕組みづくり

この4つが大切だと思います。

それはどうすればいいかを個人的に考えてみましたので、ネタ記事としてお読みください。



パチンコ娯楽化計画

私カスカスに、もしパチンコ業界の決定権があったらこうするって話です。

パチンコがギャンブルというカテゴリから抜け出すためには、「こんなパチンコは嫌だ」と思われるようなことをすることが大事です。

パチンコにカラオケ機能を付ける

いっその事、パチンコにカラオケ機能を付けたらいいのでは?

最近は曲を選べる機種も増えていますが、聴くだけだと何か物足りません。

カラオケが娯楽なのだから、パチンコにを付けちゃえば娯楽になると思いませんか?

例えば歌唱力で信頼度が変わるなどの技術介入もどうでしょう?

一応隣に迷惑かけないような防音設備を取り入れるなどしてやってみるのも面白いかもしれません。

Right Caption

ピエロ

めちゃくちゃ歌上手い奴が隣だったら嫌だわ・・・

 

座席も演出と連動させる

ゲーセンとかにある動く乗り物系のゲームあるじゃないですか?

パチンコも液晶演出と座席を連動させれば娯楽になるのではないでしょうか。

ガンダムだったらMSに乗っているような感覚を味わえるし、慶次だったら馬に乗っているような感覚を味わえる。

座席が上下左右に動いたり、振動したりなどのアトラクション性を持たせることで、大人の遊園地的な立ち位置になってくると思います。

Right Caption

ピエロ

絶対酔うよね?

この座席連動にプラスしたのが次のやつです。

 

体験型パチンコにする

座席の連動だけでは物足りない?

だったらもっと体験型パチンコを目指しましょう!ってことで、水が出てきたり風や温度を感じれるようにしてみてはいかがでしょうか。

風が出てくるパチンコはありますが、あんなのショボ過ぎます。

もっと疾走感が感じられるような髪がふわってなるくらいの風が欲しいですね。

Right Caption

ピエロ

パチ屋に行ってびしょびしょになるとか最悪だな、おい

 

銃役物とかはガチで狙わないといけない

ロボット系とか銃使う系のアニメなどのコンテンツパチンコで、銃役物とかレバーとかが付いたのがありますよね。

でもあれって押そうが押さないだろうが当否には関係ないわけで、ちょっともったいない。

そこでちゃんと照準を合わせないと当たらないとかなどの、ガチの技術介入を取り入れてみたらいいと思うんです。

そうすればギャンブルではなく、娯楽として成り立つのではないかと考えます。

Right Caption

ピエロ

高齢者のデモが起きそうな考えだな

 

玉をマルカワのフーセンガムに変える

パチンコのイメージをガラッと変えましょうってことで、パチンコの玉をマルカワのフーセンガムにしてみたらどうでしょう?

一気にゲーセンっぽくなりませんか?

出玉を食べられるし、パチ屋を禁煙化しても口が寂しくなることも少なくなるはずです。

ファミリー層などの世間のイメージも変わってくれると思います。

Right Caption

ピエロ

衛生的にどうなんだ?

 

実現可能な娯楽化計画

上記の事は、正直実現性ゼロです。

なのでもう少し実現性の高い娯楽化計画を考えましょう。

入場料を徴収する

娯楽施設というのは基本的に最初に入場料や利用料を支払いますよね。

なのでパチンコ屋も入場料を取ればいいと思うんです。

金額は500円~1000円と少なめでいいと思います。

パチ屋の悪い所は気軽に行けてしまうところなので、入場料を徴収して気軽に来れることを抑制すれば娯楽への道が開かれると思います。

Right Caption

ピエロ

これを実施すればたぶん3割のパチ屋は潰れるね。

 

全て実用品にしか交換できない

パチンコはお金を稼げるからギャンブルになってしまうわけで、だったら日用品や食品・家電などの実用品にしか交換できないようにすればいいのだと思います。※昔はこうだった?

そうすれば自ずと金目当ての依存症も減るし、実用品目当てで色んな人が気軽に打てるようになるのかもしれません。

自分の運で日用品が手に入るちょっと変わったスーパー的な位置づけということで。

Right Caption

ピエロ

これでさらに2割が潰れるな・・

 

営業時間を3つに分ける

娯楽化の邪魔となっている依存症を減らすために、営業時間の削減が効果的

ですが短縮営業では、その時間にしか来れない人が打てないという事態が起きてしまいます。

そこで営業時間を3つに分ける方法を考えました。

例えば、8時~12時、13時~17時、18時~22時と4時間ごとに分ければいいと思います。

どうせ規制で一撃出玉に限界があるので、4時間で勝敗がハッキリすると思います。

Right Caption

ピエロ

設定変更とか電源落とすのめんどそう・・・

 

これくらいやればパチンコも娯楽になるっしょ?

ちょっとふざけ過ぎましたが、どうでしたか?

こんなパチンコは嫌でしょ(笑)?

そもそもパチンコって嫌われ者です。

パチンコやってるだけで女に嫌われ、身内からは距離を置かれ、底辺って言われる。

もうそんなパチンコなんてやりたくないんです。

周りから娯楽として認められたパチンコがしたいんです。

と言っても、そう簡単には上手く行きません。

ここで書いたことを全て実行できれば、パチンコも娯楽になることでしょう。

しかしその反面、客離れが進みパチンコ業界の衰退に繋がります。

この記事を書いてバランスって難しいと思いました。

今私たちにできることは、パチンコで使い過ぎない・パチンコに期待し過ぎない事だと思うので、みなさんもパチンコの娯楽化に向けて適度に楽しみましょう。

Left Caption

カスカス

結局、誰に向けた記事なのかが分からない(笑)最近ネタ切れなんだよね・・・




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】