旦那や彼氏にパチンコを止めさせる5つの方法

2021年2月7日

パチンコを止めさせるってかなり難しい、カスカスです。

ここを訪れたということは旦那や彼氏がパチンコ好き、もしくはパチンコ依存症ってことでしょう。

そんなパチンコ好きな旦那や彼氏に対し、

・旦那のパチンコ癖をやめさせたい
・彼氏にパチンコをやめて欲しい

と思う女性も多いかと思います。

しかしハッキリ言います。

パチンコを止めさせることは難しいです。

誰かに言われて止められるようなら、とっくの昔に止めています。

それができないから、パチンコを続けているわけで。

そこで実際にパチンコ依存症である私が、こうすればパチンコを止めさせられるのでは?ってことをここで紹介します。

Left Caption

カスカス

男視点なので参考になるか分かりませんが、一読ください。



旦那や彼氏にパチンコを止めさせるのは難しい

まず冒頭で『パチンコを止めさせるのは難しい』って言いましたが、これはガチです。

Left Caption

カスカス

私も過去に彼女から「パチンコを止めて」と半泣きされながら言われましたが、それでも止められませんでした。

パチンコは中毒性のある麻薬のようなもの。

麻薬で捕まった人が再び麻薬で捕まるってありますが、それと同じくらい完治が大変です。

たぶんやったことがない奥様方からすれば、「簡単に止められるでしょ」って思うのかもしれません。

しかし止めるのが簡単じゃないからこそ、この国には数百万人というパチンコ依存症がいるのです。

旦那や彼氏にパチンコをやめさせる前に、パチンコを止めさせるのは難しいってことをまずは理解して頂きたいと思います。

 

旦那や彼氏のパチンコをやめさせる方法

『パチンコを止めさせるのは難しい』ってことを頭に入れたうえで、旦那や彼氏にパチンコを少しずつやめてもらいましょう。

というのも、無理に止めさせようとしても絶対できないし、それが嘘・隠し事に繋がったりと逆効果になることもあります。

少しずつ地道にやっていくしかありません。

では、旦那や彼氏のパチンコをやめさせる方法を5つ挙げていきます。

 

パチンコができない環境づくり

パチンコができない環境づくりも大切です。

旦那であればお小遣いとしての現金を渡さずに、キャッシュレス決済のみにするとか。

「現金を渡さなければ、借金するのでは?」と思う方もいるかと思いますが、パチンコ依存症でも「借金だけはしたくない」という考えの人が大半で、現金さえなければ諦めることが多いです。

ただし【パチンコする彼氏や旦那とは別れた方がいいと思う3つの理由】でもお話しした通り、家のお金を盗ったりモノを売ったりしてパチンコに行こうとする可能性もあることを覚えておいた方がいいでしょう。

 

パチンコ以外は許可してあげる

女性の中には、「パチンコもタバコもお酒もゲームも全部やめて!」って人もいます。

あれもこれも制限されてしまっては、男も精神的にまいってしまうと思います。

男というのは、一つの事しか我慢できない生き物です。

もしパチンコを一番やめて欲しいと思っているのなら、パチンコ以外は制限せずに許可してあげた方がいいかもしれません。

 

お金の話をしてみる

お金の話をしてみるのも一つの手です。

というのもパチンコ依存症の人は、今までにいくら使ったというのは忘れがちです。

忘れているからこそ損した金額の大きさに気付かずに、目先のお金に一喜一憂するわけです。

そこで「今までいくら使ったの?」とか「これからこのくらいのお金がかかるんだけど・・」とお金の話をしましょう。

現実を突きつけてあげることでお金の大切さに気付き、我に返る人もいるかもしれません。

 

別れを切り出してみる

これは究極です。

別れを切り出して、様子をうかがってみるのもいいかもしれません。

Left Caption

カスカス

口で言っても効果がないようなら、離婚届をちらつかせるのもいいでしょう

何かを失わなければ、我に返らない男もいます。

本当に家族・恋人を大切に思っているなら、喉の奥がひゅっとなり我に返ってパチンコと距離を置くはずです。

しかし大切に思っていないならそのままパチンコに行くと思います。

そうなったら本当に離婚や別れた方がいいです。

 

人生の節目が解決してくれる場合も・・・

パチンコ依存から抜けた男の中には、

・30歳になってパチンコを止めた
・結婚を機にパチンコを止めた
・子供ができて自然とパチンコへの興味が薄れた
・親になってお金の大切さに気付いた

といった感じで、人生の節目を機にパチンコをやめる人もいます。

無理に止めさせようとするのではなく、こういった人生の節目を迎える時期まで待ってみるのもいいかもしれません。


妥協は絶対してはいけない

 

旦那や彼氏にパチンコをやめさせる上でやってはいけないのが『妥協』

パチンコをやめさせようとすると、

・ちょっとぐらいならいいじゃん
・仕事頑張ったからご褒美で行かせて

なんて言ってくるかもしれません。

そこで「仕方ないな、今回だけだよ」なんて言ってしまえば、男の思う壺。

本当にやめて欲しいなら、毅然とした態度で断ることも必要です。

なんでもかんでも許すのが愛ではありません。

きっぱり断ることも愛です。

Left Caption

カスカス

それで反発してきたら、そういうやつだったってこと。



まとめ

パチンコ依存症の旦那・彼氏に悩む奥さん、彼女さんの気持ちはすごく分かります。

自分の好きな人にはパチンコをやめて欲しいし、「想いさえ伝わればやめてくれる!」そう信じたい気持ちも分かります。

しかし現実は甘くありません。

何を言われてもやめられず借金を抱えたり夫婦喧嘩したりと、それで離婚した人もたくさんみてきています。

もちろんパチンコをやめて、普通の生活に戻った夫婦もいることは事実

本当にパチンコをやめて欲しいのなら、ここで紹介した、

・パチンコができない環境づくり
・パチンコ以外は許可してあげる
・お金の話をしてみる
・別れを切り出してみる
・人生の節目が解決してくれる

以上の5つを試してみましょう。

強引にやめさせるのではなく、ゆっくり時間をかけてやめさせるのもポイントです。

パチンコをやめさせるのは大変ですが100%無理ではないと思うので、本当に好きなら相手に寄り添いながらやめさせていきましょう。

Left Caption

カスカス

それでもパチンコをやめないのであれば、自分のためにも相手のためにも別れた方がいいと思います。最後に悲しむのは自分です。男に左右されて人生を無駄にしないでください。

プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】