『5スロ生活』は本当にできるのか?【小遣い稼ぎ程度なら可能?】

2021年11月8日

5スロ生活を実践し挫折したことがある、カスカスです。

さて、パチンカスなら一度はやってみたいのがパチスロ生活。

Left Caption

カスカス

パチスロの稼ぎだけで生活ができれば最高ですよね。

中でも比較的少ないリスクで出来る『5スロ生活』は多くの人が実践しているみたいですが、本当に5スロ生活って可能なのでしょうか?

私個人意見ですが『5スロ生活はできないが、小遣い稼ぎ程度なら可能』だと思います。

ただやり方次第です。

・私も5スロで生活してみたい
・5スロは小遣い稼ぎ、副業にならないかな?

なんて思っている方は一読ください。



5スロ生活はできる?できない?

色んな方のブログをみていますが、5スロ生活を継続できているのはほんの一部です。

・5スロ生活2か月目で予算が尽きて挫折した・・・
・継続して勝つことは難しい・・・

5スロで生活するっていうことは、それなりの金額を勝たなければなりません。

なので月1~2万円のプラスでは全然足りないですよね。

1か月のプラス目標として月10万円以上は稼ぐ必要があります。

月10万円ということは差枚で2万枚以上になります。

「無理だろ・・・」と思った人もいるでしょうが、1か月で10万稼げばいいので1日当たり3400円プラスになればいいのです。

Left Caption

カスカス

そう聞くと、5スロ生活ってちょっとできそうな気がしませんか?(笑)

だけど、多くの人がそうであった通り、5スロ生活ができない理由もあります。

それが設定です。

 

上の記事にも書いていますが、5スロには設定が入っていません。

少なくとも20スロより設定はおらず、普通に打っても負けてしまいます。

『天井狙い』などといった立ち回りもありますが、5スロは台数が少ないため拾える可能性も低いし、それで期待値通りの枚数を取れるかも分からない。

1日3400円プラスを継続することは、簡単そうに見えて難しいわけです。

ですが『生活』ではなく『小遣い稼ぎ』に変えるとそのハードルは低くなります。

毎日勝たなくとも、月収支でプラスになればいいだけなので。

 

小遣い稼ぎ程度なら可能

『5スロで小遣い稼ぎ』という考えであれば不可能ではないでしょう。

そもそもお小遣い稼ぎを含む副業と言うのは、収入があって初めて副業となります。

1円でも稼げていれば副業として成り立つのです。

5スロ生活の目標
→月10万円(差枚+2万枚)
5スロでお小遣い稼ぎの目標
→月でプラスであればいい

 

生活資金を考えなければならない5スロ生活に比べて、ただプラスにすればいい5スロでのお小遣い稼ぎはかなりハードルが低く、チャレンジしやすい。

5スロの勝ち方と立ち回り【少なくとも収支は改善するはず】でも言いましたが、5スロは打ち方次第で勝てる可能性があります。

何も負けるなってわけではなく月収支でプラスにしていけばいい話なので、極端に言えば、天井狙いだけに絞って打つことも可能。

もちろん金額的には大したことないかもしれませんが、一般的な副業の金額である『数千円~1万円』程度なら可能な範囲だと思います。

Left Caption

カスカス

まぁ生活するにしろ、小遣い稼ぎにしろ、共通して言えることは『5スロ=遊び』という考えを持たない事ですね。



5スロ生活や小遣い稼ぎするために必要なこと

では、5スロ生活や小遣い稼ぎするために必要なことを簡単にご紹介したいと思います。

・会員カード
・知識
・時間

これらは5スロに限らず、パチスロで生活するためには必須と言えます。

 

会員カード

会員カードは必須です。

5スロに関しては、自宅から行ける範囲のホール全ての会員カードを作っておいた方がいいでしょう。

Left Caption

カスカス

1店舗だけだと立ち回りの範囲が狭くなってしまうんで
ポイント
・自分が行ける範囲のホールの会員カードをすべて作る

 

天井狙いの即ヤメ時やゾーン抜け時など、半端な枚数が残ることはよくあります。

普通であればAタイプとかで適当に使っちゃいますが、『生活・副業』と考えるのであればその半端も大事な資産です。

次のために少ない枚数でも貯メダルしていくことが大切。

また1ホール当たりの5スロ導入台数はさほど多くないので、良い台を求めて複数店舗回ることもあります。

そんな時に各ホールの会員カードを持っていれば、気になった台を少し触ってガセったら預けるという細かい立ち回りもできるはずです。

 

知識

パチスロは娯楽と言われていますが、それで生活するのであれば娯楽』ではなく『仕事』と考えなくてはなりません。

つまり5スロだから・・・という遊び打ちは禁止という事です。

5スロは設定が弱いので、常に解析・期待値・ベースなどの知識を頭に入れ、20スロ以上にシビアに立ち回る必要があります。

もちろん台の情報だけでなく、強い日があるかないかなどの多くのホール情報も頭に入れておく必要もあります。

Left Caption

カスカス

5スロは特定日の影響を受けにくいですが、5スロも強いホールというのは必ずあると思いますので探してみてください。

 

時間

特に5スロ生活を考えているのなら、かなりの時間が必要になります。

例えば、『確実に高設定』という台に座れたのなら終日打ち込む必要もあるし、天井狙いなどのハイエナなら1日ずっと待ち構えている必要もあります。

時には閉店間際のチェックや、朝一チェックなども必要。

店移動にかかる時間もあることでしょう。

5スロで稼ぐってことは、時間との勝負でもあるのです。

5スロ生活はできない!けど小遣い稼ぎとしては成り立つ

もう一度、生活や小遣い稼ぎの基準をご覧いただきましょう。

5スロ生活の目標
→月10万円(差枚+2万枚)
5スロでお小遣い稼ぎの目標
→月でプラスであればいい

5スロ生活ってできそうでできないです。

20スロでも厳しい時代なのに、設定の入らない5スロだとなおさら難しい。

Left Caption

カスカス

私はなんども失敗しています。

しかし5スロで数千円程度の小遣い稼ぎなら全然成り立つと思います。

ただし5スロ生活よりはハードルが低いだけで、決して楽な道のりではない事は忘れないでください。

 

あともう一つ。

5スロで稼ぐだけが5スロ生活・5スロの小遣い稼ぎではありません。

5スロに関するブログを書いたり、5スロを使った実践動画を投稿したりという稼ぎ方もあります。

もし本当に仕事をせずに5スロで生活したいのなら、5スロで稼ぐ以外でもYouTubeなどと連携して稼ぐことも考えた方がいいですし、何か別なビジネス+5スロ生活というくらいがちょうどいいのかもしれませんよ。

Left Caption

カスカス

皆さんが憧れる5スロ生活している人達も、何かしら別の収入が必ずあります。

 

5スロだけで生活することはかなり無謀な挑戦だし、極論を言えば5スロ生活できるなら20スロ生活は余裕だと思います。

調子が良い時に限って「5スロ生活できるかも」と思いがちですが、実際はかなり難しいので出来るだけやらないようにしましょうね。

チャレンジすることは良い事だと思います。

この記事もオススメ

Left Caption

カスカス

5スロで生活できたとしても、精神的に早死にしそう・・・




プロフィール

 

年収180万円の低所得者。

副業が大好きで、底辺の頂点目指しています。

気軽にコメントどうぞ!

※画像は本人ではありません

「記事に共感した」「可哀そうだからフォローしてやるか」って方は、Twitterのフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】