状況別オススメの甘デジ海物語【立ち回りの参考に!】

甘海大好き、カスカスです。

前に黙って1パチの海物語の甘デジだけやっていれば勝てる!?という記事を書きましたが、多くの反響を頂きました。※サイト内の記事3位に輝きました

そして多くの感想・意見・質問などのDMも頂いております。

たぶんほとんどの方には返信済みかと思いますが、その中でこんなメッセージがありました。

いつも甘デジの海物語をやっているのですが、どれをやればいいか迷ってしまいます

確かに「海物語の甘デジがやりたい」と意気込んでホールに行っても、甘海にも色んな種類があるのでどれを打てば良いか迷ってしまうこともあります。

しかもだいたい似たようなスペックなので、あとは状況で選ぶしかありません。

そこで甘デジ海物語が好きな知人の意見と私の意見を混ぜて、オススメの甘デジ海物語を状況別にご紹介したいと思います。

甘デジ海物語の立ち回りに困った時、参考にしてください。


安定的な出玉が欲しい人向け

数多くある甘デジの中でも、海物語は安定志向が強いです。

その中でも特に安定感ある出玉を得ることができる甘海物語をご紹介します。

こんな人にオススメ!
・軍資金が少ない
・のんびり遊びたい
・長時間楽しみたい

 

スーパー海物語SAE5

大当たり確率 1/89.9
ST中確率 1/8.9(ST5回)
時短 20or45or95回
出玉 約500or約1200玉
平均連荘数 2.6回

こちらの『スーパー海物語SAE5』は大人気だった初代地中海と似たスペックになっており、初当たりが引きやすくなっています。

出玉も約500玉と甘デジにしてはまぁまぁで、ST中:1/8.9と連チャンもしやすいので安定感があります。

しかし甘デジ海物語の醍醐味である15Rの振り分けが2%としかなく、さらには半分がST5回転+20回の時短なので、奇数で当たり続けないと厳しい状況にもなってしまうところに注意が必要です。

 

スーパー海物語IN沖縄4 With アイマリン

大当たり確率 1/99.9
ST中確率 1/9.9(ST5回)
時短 20or45or95回
出玉 約500or約1400玉
平均連荘数 2.5回

こちらのスーパー海物語IN沖縄4 Withアイマリンも出玉安定型になっています。

スペックは海物語王道のパターンで、ST5回転+45回の振り分けが62%あるので時短中の引き戻しが鍵になっています。

大連チャンさせれるような台ではないので、5%の16Rを引きつつ1000玉~2000玉程度を行ったり来たりを繰り返しながら伸ばしていくことが大事。

ただ沖海は荒れるというイメージもありますので無理は禁物です。

 

スーパー海物語IN沖縄5withアイマリン

大当たり確率 1/99.9
ST中確率 1/9.9(ST5回)
時短 20or45or95回
出玉 約500or約1000玉
平均連荘数 2.5回

沖縄5の甘デジとして登場したスーパー海物語IN沖縄5withアイマリン

基本的なスペックは従来の甘海と同じです。

前作の沖縄4甘と比べると、16R(1400玉)→10R(1000玉)に減っていますが、10R振り分けは10%に上がっています。

とはいえ、平均的な出玉自体は変わっていないので、あとはホールの扱い方次第でしょう。

 

海物語3R

大当たり確率 1/99.9
確変突入率 50%
時短 33回
出玉 約480玉
平均連荘数 2.8回

海物語3Rは初代の演出を復刻し、甘デジ海物語では数少ないの確変機。

確変50%というのは少なく感じると思いますが、基本的に海のST中継続率は40%ちょっとなので50%というのは安定スペックです。

出玉も安定しているのでそこまで荒れることなく楽しむことができると思いますし、時短も33回固定なので引き戻しにも期待できます。

 

スーパー海物語IN JAPAN2 with 太鼓の達人

大当たり確率 1/99.9
確変突入率 55%
時短 33回
出玉 平均480玉
平均連荘数 3.1回

スーパー海物語IN JAPAN2 with 太鼓の達人は甘海シリーズは数少ない継続率タイプで、安定した出玉を得たいならオススメです。

大半の大当たりが出玉480玉と安定感があります。

確変55%しかないと思っていても10連チャン・15連チャンしてくれている台も多く、荒れやすいSTタイプよりは遊べるかと思います。

上の海物語3Rよりは連荘性能が高めです。

 

海物語3R2

大当たり確率 1/99.9
確変突入率 50%
時短 33回
出玉 約490~約980玉
平均連荘数 2.8回

海物語3R2はカスタム機能がついた海物語3Rシリーズの最新作。

継続率は50%と前作同様ですが、前回の3Rにはなかった10R(4%)が付いたことで一撃性も兼ね備えた形です。

時短も33回も引き継がれているので、釘さえ良ければ安定感はあると思います。

 

大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム

大当たり確率 1/99.9
ST中確率 1/19.5(ST10回)
時短 15or40or90回
出玉 約400or約600or約1000玉
平均連荘数 2.4回
天井 低確299回消化(恩恵:時短379回)

2021年2月に導入の大海物語4スペシャル Withアグネス・ラムは、甘海初の天井付き。

基本的な演出・ゲーム性はが1/119のアグネスと似ていますが、マイ海カスタム搭載のため楽しみが広がりました。

あと天井(低確299回転消化)が付いているので、わりとハイエナ向きの甘海。

個人的には150回転くらいから積極的に狙えるのでは?と思っていますが、釘がキツめのホールも多かったので要注意。



短時間勝負向け

2000玉程度なら射程圏内の甘デジ海物語を、仕事帰りや閉店間際など短時間勝負で打つ人も多いはず。

そういう人は安定的な出玉より、一撃性を求めると思います。

そこで一撃性もあり短時間勝負でも楽しめる甘デジ海物語をご紹介します。

こんな人にオススメ!
・一撃性を求めたい
・負けを取り戻したい
・短時間しか打てない

 

海物語3R2スペシャル

大当たり確率 1/99.9
確変突入率 75%
時短 20回
出玉 250or700玉
平均連荘数 4.9回

3Rシリーズの確変ループが高継続になった海物語3R2スペシャル

75%の確変継続と時短20回のトータル80%以上の継続期待度があります。

時代に合わせたのか変動秒数は1.5秒とかなりスムーズな消化になり、短時間勝負にも向いています。

出玉こそ減りましたが、その分継続率でカバーしましょうって感じの機種です。

 

大海物語4 With アグネス・ラム 遊デジ119ver.

大当たり確率 1/119.8
ST中確率 1/19.5(ST10回)
時短 30or60or90回
出玉 約490or約690or約1550玉
平均連荘数 2.6回

一撃性を求めるなら大海物語4 With アグネス・ラム 遊デジ119ver.をオススメします。

7R時の出玉は約690玉と、2連チャンしただけでミドルの大当たり1回分近くの出玉を手に入れることができ、しかも大当たり時の約63%がST10回転+時短60回と引き戻しにも期待できます。

8個保留で演出テンポも速いので短時間勝負には向いていると思います。

ただ1/99ではないので、ハマるときはめちゃくちゃハマります。

 

CRA大海物語3 Withアグネス・ラム SAP

大当たり確率 1/99.9
ST中確率 1/19.5(ST10回)
時短 20or40or90回
出玉 約420or約630or約1550玉
平均連荘数 2.4回

回るんパチンコとして登場した大海物語3 Withアグネス・ラム SAP

STは1/19.5の10回転とキツめですが、出玉は6R約630玉と高め。

それ加えて振り分け4%の15Rは、驚異の1550玉。

ヒキ次第では短時間にまとまった出玉を手に入れることが出来ます。

回るんパチンコということで釘を締めているホールもありますし、ヘソの賞球が1個なので減りは早めですが、ヘソ釘が良ければかなり勝てる台だと思います。

 

ギンギラパラダイス 情熱カーニバル 強99バージョン

大当たり確率 1/99.9
ST中確率 1/31.5(ST50回)
時短 初回50回
出玉 約260or約520or約1000玉
平均連荘数 3.4回

短時間1発狙いであるならギンギラパラダイス 情熱カーニバル 強99バージョンもオススメ。

ST突入条件は初当たりの8%を取るか、時短50回で引き戻すか。

そこを突破できれば、高い連チャン性能を堪能することができ、うち20%が16Rなのでまとまった出玉を得ることが出来ます。

20連チャン・30連チャンというのも過去には見ているので、短時間であってもワンチャンスある台です。

 

演出重視の人向け

海物語はご存知の通り、シンプルな演出が多いです。

基本的な海モードに飽きてしまったって人には、演出切り替えをオススメします。

その中でも特に演出重視の人向けの台をご紹介します。

こんな人にオススメ!
・海モード以外を楽しみたい
・変わった演出が見たい
・海のプレミアを探したい

 

大海物語スペシャルWithアグネス・ラム SAP13

大当たり確率 1/99.9
ST中確率 1/9.9(ST5回)
時短 20or45or95回
出玉 約420or約580or約1200玉
平均連荘数 2.5回

大海物語スペシャルWithアグネス・ラム SAP13はシンプルながらも、3つの演出モードを楽しみたい人向けになっています。

大海3では連チャンしづらいし、アグネス119だと当たりづらいので、純粋に基本的な甘海スペックを楽しみたいのならこちらがオススメです。

出玉は少なめですので、釘を開けているホールも多い印象。

 

スーパー海物語 IN JAPAN with 桃太郎電鉄

大当たり確率 1/99.9
ST中確率 1/9.9(ST6回)
時短 19or44or94回
出玉 約450or約1050玉
平均連荘数 2.7回

変わった演出を楽しみたい人はスーパー海物語 IN JAPAN with 桃太郎電鉄がオススメ。

出玉の安定感はもちろんのこと、ジャパンモード・お祭りモードは今までの甘海とはだいぶ違う演出なので新鮮な気持ちで打てると思います。

お祭りモードに関しては保留ゲーなので保留好きな人はいいかもしれませんし、桃鉄キャラもプレミアとして稀に登場するので結構面白いです。

 

スーパー海物語IN沖縄2 SAHS

大当たり確率 1/106.5~1/119.8
ST中確率 1/17.7~1/19.9(ST10回)
時短 30or60or90回
出玉 約500~約1200玉
平均連荘数 2.7回(設定による)

スーパー海物語IN沖縄2 SAHSは海物語初の設定付きで、大人気だった沖海2のリメイクです。

個人的にも好きなマリンモード・ステップアップが楽しい沖縄モードなど、沖海2が好きだった人もご新規の方も楽しめると思います。

設定付きなので高設定ほど楽しめますが、設定なんてあってないようなものなので純粋に演出を楽しみたい人はあまり考えずに楽しむといいでしょう。

この他にダイナム専用機Verもあります。

 

ギンギラパラダイス クジラッキーと砂漠の国 SUNSET99ver.

大当たり確率 1/99.9
確変システム ヘソ0%、3回リミッター
時短 通常大当り後25~100回
出玉 約250or約500or約1000玉
平均連荘数 2.8回

ギンギラパラダイス クジラッキーと砂漠の国 SUNSET99ver.は、3回リミットタイプのギンパラになります。

ヘソでの大当たりでは確変に突入しませんが、時短中に当たることで3回リミッターの確変システムに突入します。

リミット後は再度50回の時短が付くので、そこで引き戻せばまた3回という流れ。

演出は豊富なので変わり種が打ちたい方にはオススメです。

 

スーパー海物語IN地中海

大当たり確率 1/89.8
ST中確率 1/32.5(ST20回)
時短 80回(2回目以降)
出玉 約300or約500or約800玉
平均連荘数 3.2回

スーパー海物語IN地中海は、10年前に登場した大人気地中海のリメイクバージョンになります。

大当たり確率は10年前と一緒ですが、変更点としては『ST5回からST20回になっている』『ST中に大当たりすれば時短が80回』『16R→10R』になったという点です。

地中海と言えば海底神殿モードや地中海モードの豊富な演出ですが、リメイクの今作も大幅に演出が増えているので、地中海ファンにはたまらない甘海だと思います。


状況に応じて甘デジ海物語で立ち回ろう

甘デジ海物語を朝一から打つ人はそこまで多くないと思いますが、

・のんびり打ちたい
・気楽に打ちたい
・とりあえず少しでも出玉を稼ぎたい

って人に甘デジ海物語がオススメです。

その中で、自分の状況に応じて立ち回ることが重要になってきます。

あくまでも参考程度に覚えておいてください。

こちらの記事もオススメしています。

Left Caption

カスカス

海物語ってシンプルだけど奥が深いんだよね。甘デジだと初当たりが取れるから、ミドルよりはダラダラしなくて楽しめると思います。




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】