土日のパチンコは回収だから勝てない?【土日に回収する理由と立ち回り】

土日の勝率はかなり悪い、カスカスです。

よくこんな人がいます。

「土日のパチンコは全然出ない」「土日は低設定ばかりで回収日だ」と。

ネットの声を見ても、やはり『土日のパチンコ・パチスロは勝てない』という声が圧倒的でした。

・日曜日は低設定ばかりだから行かない方がいい
・土日は釘がガチガチで回らない

ですが、本当に土日のパチンコ・パチスロは勝てないのでしょうか?

土日しか休みがなくても勝てている人もいます。

結論から言うと、土日は回収日だけど、立ち回り次第で勝てるです。

そんなど土曜日・日曜日が勝てない回収日だと思う理由と、土日の勝てる立ち回りについて考えてみます。



本当に土日のパチンコ屋は回収日なのか?

私は土日のパチンコ屋は回収日だと思います。

ホール関係者でもなんでもないのではっきりしたことは言えませんが、経営する側に立ってみるとその答えがみえてきます。

 

まず『回収日』というのはいわゆる『勝てない日』

パチンコ→釘を締める、回さなくする
パチスロ→低設定にする

毎日釘はガバガバで、高設定ばかりでは店も赤字になってしまいます。

なので定期的に回収日というのが必要なわけです。

その回収日にされやすいのが土日

土日が休みって人は多く、パチンコ屋にもたくさんの人が集まります。

考えてみてください。

客が少ない日に回収すると思いますか?

Left Caption

カスカス

そんな事したら客が飛びますよね。

逆に客が多い日に設定をバンバン入れると思いますか?

Left Caption

カスカス

そんな事したら赤字になりますよね。

客が多い土日を回収日にするのは仕方ないことなのです。

 

祭り料金のホテルと同じ

少し違う視点からみていきます。

人の集まる大きな祭りには『祭り料金』というのがあり、ホテル代金が1.5倍~2倍になります。

普通の日であれば苦情モノですが、祭り期間はそれでも満室。

それはなぜか?

高い金を払ってでも祭りを観たいから。

土日のパチンコ屋もそれと同じです。

店が多少釘を悪くしたり設定を入れなくても、「せっかくの休みはパチンコ・パチスロが打ちたい!」って人が来るわけです。

ようするに土日は『勝ち負け<遊びたい』って人の方が多いってこと。

Left Caption

カスカス

もちろん勝てるに越したことはないでしょうけど。

自然とお客さんが集まる土日に回収することは、パチンコ屋経営としては当たり前のことなのかもしれません。

 

ただし『大回収』ではない

私は『土日のパチ屋は回収日』と言いましたが、正月や盆のような大回収ではないと考えています。

人がたくさん集まるからと言って、釘ガチガチ・全台設定1にしたらどうでしょう?

競合店が近場にあれば客が減り、逆に売り上げが減ってしまいます。

Left Caption

カスカス

悪い評判はすぐにネット掲示板に書かれてしまうしね。

なのでパチンコ屋が普段の土日で大回収するとは考えにくいわけです。

 

客付きの良い土日は客の入れ替えも激しいので、パチスロや設定付きパチンコで言えば、極端な設定よりも高低判別が難しい設定を使ってくる可能性もあります。

当たり前ですよね。

明らかに回らない・設定1と思われれば、客が多い日なのに終日放置台になってしまいますから・・・。

Left Caption

カスカス

それでも回すのは低貸か年末年始くらいです

中途半端な設定を入れておけば、客側の「高設定かも?」という勘違いも増えるし、止めてもどっちつかずの合算であれば、かわるがわるで終日稼働します。

このように土日というのはパチンコ屋にとっても稼ぎやすい日なので、客数を維持しつつ分かりにくい形で回収してくるかと思います。

平日についてはこちら。

 

土日に勝てないのは立ち回りが難しいから

土日に勝てないのは回収日だからってことだけではありません。

パチンコ屋の中には、土日を回収日と位置付けてない店もあります。

Left Caption

カスカス

実際に地元では土曜日が一番勝てる店もあります。

ようは全体的に釘や設定を下げないで、稼働率でカバーするお店ですね。

一見、良い店にも思えるかもしれませんが、こういった店でも勝てない人は勝てません。

その理由が立ち回り

土日は多くの人で混雑するので、空き台が少ないですよね。

良い台は朝一でほぼ埋まってしまいます。

朝一座った台が糞釘糞設定だとしても、空き台がなければ移動できませんよね。

「せっかく来たし・・・」とそのまま打ち続けてしまいます。

仮に空いたとしても、全然回らなかったり設定が入っていない台の場合の方が多く、悪い台から悪い台に移動するだけ。

こういった空き台が少なく立ち回りしにくいのも、土日が勝てない理由かもしれません。

土日の勝てる立ち回り

『土日のパチンコ・パチスロは回収だから勝てない』と言っても、土日しか休みがない人にとっては仕方ない話だと思います。

そこで、私が思う土日の立ち回りをまとめます。

・できるだけ競合店の多い店に行く
・高設定狙いなら日曜日の夕方以降
・メイン機種を朝一から打つ

 

できるだけ競合店の多い店に行く

まず一つ目ができるだけ競合店の多い店に行く

土日を回収日にするというのは、競合店が少なく地域で独占状態であるからそういったことができます。

「どうせ、うちの店にしか来れないでしょ?」みたいな感覚なのかもしれません。

競合店が多く生存競争をしているようなパチンコ屋なら、平日だけでなく土日にもしっかりと力を入れてくれているはずです。

Left Caption

カスカス

スーパーの価格競争のように、パチ屋は出玉で他店と競い合いますからね。

 

高設定狙いなら日曜日の夕方以降

確実に高設定を掴みたいのであれば、日曜日の夕方以降がオススメ。

次の月曜日に仕事の人は早く切り上げる場合も多く、次の日も休みである土曜日夕方よりも空き台が多くなるはずです。

また夕方以降であればデータから設定の高低はある程度判断できるし、天井狙いなどの立ち回りもしやすくなります。

Left Caption

カスカス

夕方稼働なら残り時間による制限もあるので、無駄な投資を抑えられるという意味でもオススメですね。

 

メイン機種を朝一から打つ

最後の土日の立ち回りとしては土日はメイン機種を朝一から打つということ。

なんかの雑誌の『店長に聞く』みたいな記事に、土日のような稼働の良い日は『バラエティーの設定を抑えて、メイン機種に力を入れてます』と書いてありました。

たしかに客が多い日に店の気合を目立たせたいなら、メイン機種に力を入れた方が出玉面でのアピールしやすいのかもしれません。

Left Caption

カスカス

バラだとある程度出たら誰も座らないって可能性もありますし。

しかしながら土日はメイン機種がすぐに埋まってしまいます。

なので土日は、朝一並んでメイン機種だけを狙うことも大切かもしれません。


とにかく土日で負けて月曜日にゲッソリしないこと。

次の仕事に影響が出ては元も子もありません。

負けるリスクを少しでも抑える事が土日の立ち回りとして重要です。



立ち回り次第で回収される土日でも勝てる

客数が多く、回収されやすい土曜日・日曜日

負けやすい曜日ではありますが、勝ち続けている人がいるのも事実。

Left Caption

カスカス

パチンコやパチスロで出せる人って曜日は関係ないのかもしれませんね。
土日のメリット
・中間設定が多く遊びやすい
・回転数が多いので誤爆に当たりやすい

・ある程度回されるため設定判別ができる
全体的にほどよく出やすい

土日のデメリット
・高設定が入りにくい(客数のわりに)
・高稼働で空き台が少ない
・低設定を掴んだ時に移動しにくい
空き台が少なく糞台を掴んでも移動できない

結局全ては立ち回り次第

しっかり立ち回らなければ、土日だろうが平日だろうが出ません。

また店の立地環境によっても土日の勝てる勝てないに違いがあるので、自分の行くパチ屋がどちらに力を入れているかを見極める必要があることも忘れないように。

Left Caption

カスカス

田舎のパチ屋ほど土日回収がひどい気がしますね。うちの近所のホールなんかヒドイ。ジャグラーコーナー見れば一目瞭然。

土日のパチンコは出ると思いますか?




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】