※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

専門学校が底辺と言われる5つの理由【専門卒の末路】

2022年7月2日

周りの専門学校行った奴ら皆底辺、カスカスです。

さて、高校卒業時の進路として人気の専門学校

基本的に2年という期間(例外アリ)で、専門的な技術・知識を学ぶことができます。

しかし専門学校を卒業した人に対し、こんな声も。

専門卒って頭悪いよな
専門卒とか底辺じゃん

大卒と高卒の間で、何かと中途半端な専門卒。

専門卒が頭が悪い・底辺と言われる理由を、専門卒である私が答えます。



 

専門卒が底辺と言われる理由

専門学校に対し、ネットでは様々な声があります。

・専門学校 無駄だった
・専門学生 人生終了
・専門学校 後悔
・専門学校 詰む

凄い言われようですが、専門卒である私の意見としては確かにその通りだと思います。

Left Caption

カスカス

だって専門卒の私は底辺だから

なぜ専門卒が底辺と言われるのか?

その理由は以下の5つ。

・高校の延長だから
・入学試験が楽、もしくはない
・意味ない
・無駄な資格が多い
・就職先がない

 

高校の延長だから

こんな事言うと批判されそうですが、専門学校は高校の延長みたいなものです。

Left Caption

カスカス

私服で通える高校的な感じ

専門学校には、

・まだ働きたくない
・これといった資格がない
・とりあえず進学

といった人たちが集まる傾向です。

なので本気で専門知識を学ぼうとしても、高校気分な連中のペースに流されて最低限の知識しか身につかないってことも。

授業内容も高校みたいな感じなので、大学のように視野を広く持つことはできないでしょう。

 

入学試験が楽、もしくはない

一般的な専門学校の入学試験は、めちゃくちゃ楽です。

定員割れしているような専門学校だと正答率10%くらいでも受かりますし、そもそも面接のみってところも。

Left Caption

カスカス

私のような底辺高校卒の糞野郎でも、推薦合格しました(笑)

 

つまり金さえあれば誰でも入学できるわけで、学校全体のレベルが低い印象です。

個々のレベルが低いため“互いに競い合い成長する”ってことができず、社会に出ても戦えない人間になってしまいます。

Left Caption

カスカス

Fラン大学と同じだと思われますが、“大卒”という肩書がある分、Fラン大学の方がマシです

 

意味ない

専門学校は意味ないってことも、底辺と言われる理由でしょう。

Left Caption

カスカス

ここは重要なので長めに書きます

どんな専門学校に行くかにもよりますが、専門学校で学べることって独学でも完結します。

例えば、パソコンスキルだったり、調理スキルだったり、デザイン系のスキルだったり・・・。

昔ならまだしも、今は学校に行かなくとも独学で資格・スキルを得られる時代です。

自分で学ぶことができない(独学できない)人が専門学校に行くのであり、独学で学べる人にとっては専門学校は意味ないと思うのかもしれません。

Left Caption

カスカス

通信講座で学べてしまう時代なので、専門学校は時間と金の無駄という人もいます

 

無駄な資格が多い

専門卒は無駄に資格を持っています。

というのも専門学校側としては【就職率】が学校の良し悪しを決める基準なので、全員を就職させるため履歴書を無理やり埋めようと資格を取らせます。

“資格を取ることだけ”に一生懸命になるので、仕事では応用が利かず、社会で役に立たないのも専門卒の特徴です。

Left Caption

カスカス

簡単に言えば、1級ではなく2級・3級といった資格。特にビジネス系の専門学校はこういった傾向。ビジネスマナー検定ってなんだよ(笑)

 

就職先がない

専門学校の中には、【アニメ・ゲーム系】【動物系】などといったジャンルもあります。

Left Caption

カスカス

私も入ろうか悩みました

これらは人気の専門学校ですが、卒業後の就職先がないというデメリットもあります。

友人の女性は動物飼育の専門学校に進学しましたが、関係する求人が2件だったそうです。

そして全く関係のないパチンコ店に就職しました。

趣味のために行くならまだしも、仕事に生かしたいのなら無駄と言えるでしょう。

Left Caption

カスカス

もしガチで目指しているなら、できるだけ有名な専門学校に行った方がいいですね



夢を夢で終わらせない!アミューズメントメディア総合学院

 

専門卒の末路

そんな専門学校を卒業した人には、どんな末路が待っているのか?

それを物語っているのが、今の私です。

 

専門的な知識もなければ、スキルもない。

資格だけは無駄に持っているけど使えない。

得たものは、周りに影響された偏った思考だけ。

そして非正規労働者として働きながら、人知れずブログを書いている。

 

これこそが専門卒に待っている末路ではないでしょうか?

Left Caption

カスカス

少なくとも専門学校で学んだことは全く生かせていません

 

転職もうまくいかない

専門卒のデメリットとして、『転職』があります。

専門学校在籍中は、学校と提携している地元企業も多いので、多少の無能でもわりと良い就職先に出会うことができます。

 

しかし問題なのが転職する時。

専門卒は、待遇面で『高卒』と同じ扱いを受けることが多く、大卒のような肩書もありません。

なのでよほど凄いスキルがないと、優良企業への転職はできなくなります。

そして専門学校で学んだ知識(理美容・動物・調理など)は専門的な場所でしか使えないため、異業種の転職では全く役に立ちません。

Left Caption

カスカス

これが「専門学校 詰む」「無駄だった」の理由ではないでしょうか

 

専門学校=底辺ではない

ただ、専門学校を卒業したからと言って一概に底辺とは言えません。

同じ教室で同じことを学んでいた友人の中には、専門的な大手企業や官公庁に就いた人もいます。

Left Caption

カスカス

中には起業した人もいますね

つまりそれは学校がどうとかって問題ではなく、在学中にどう過ごしたかだと思います。

 

私も「大学に行っていれば」「高卒で就職していれば」と、専門学校に行ったことを後悔していた時期もありました。

しかしそれは言い訳。

バイトしながら遊び呆け、「資格さえ取ればいい」「テストさえしっかり合格すればいい」と最低限の知識しか身に付けなかった。

Left Caption

カスカス

この辺も“高校の延長”と考えていたのでしょう

 

いい会社に就いた人は、

・専門学校の勉強+αをしていた
・資格取得をゴールとせず、社会で応用できるようにスキルを磨いていた

といったことをやっていました。

つまり専門学校が底辺だったのではなく、専門学校の環境に甘えて無駄な2年間を過ごしてきた自分に原因があったわけです。

Left Caption

カスカス

専門学校のせいにしていただけでした。そのことを当時は気づくことができませんでした




 

最後に

・高校の延長だから
・入学試験が楽、もしくはない
・意味ない

といったことから、専門卒は底辺と言われています。

ネットでは、

・専門学校に行かなきゃよかった
・専門学校に行ったら人生終わり

なんて声もあり、専門卒であることを後悔している人も多いことでしょう。

しかし専門学校を選んだのは自分自身で、そこでちゃんと学ばなかった自分のせい。

Left Caption

カスカス

専門学校が悪いってことだけではないでしょう

 

そして今さら専門卒を後悔しても、時を戻すことはできません。

過去を後悔するよりも、今そして今後をどう生きるかの方が大事。

専門学校での経験・失敗を糧にして、これからの人生を変えていくしかありません。

そして進路に悩んでいる高校生は、専門学校という環境で勝負してみるのもアリだと思います。

Left Caption

カスカス

大学に行けるなら大学の方が絶対いいと思う。ただ家庭の事情もあると思うから、無理に行けとは言いません。専門学校でもしっかり学べば底辺ではないと思うので、親御さんと話しながら進路選択して欲しいですね




プロフィール

 

※画像は本人ではありません

年収180万円の低所得者。

副業が大好きで、底辺の頂点目指しています。

記事に対する皆さんのご意見を聞きたいので、気軽にコメントください。※誹謗中傷はNG