パチンコファン感謝デーは回収日?【勝てない理由と立ち回り】

2020年10月1日

ファン感謝デーという名の回収日、カスカスです。

パチンコ店でたまに行われるイベントパチンコ・パチスロファン感謝デー

県単位や地方単位、全国単位で行われ、イベントが禁じられた地域では唯一許される客寄せイベントです。

「ファン感だから打ちに行こうかな?」って人もいるかと思いますが、気を付けてください。

ファン感謝デーは回収日なので勝てません

もちろん全てのホールに当てはまるわけではないですが、注意は必要です。

そんなパチンコファン感謝デーが勝てない理由と立ち回りについて書いていきます。




パチンコファン感謝デーが勝てない理由

まずパチンコ・パチスロファン感謝デーについて、簡単に書いていきます。

パチンコ・パチスロファン感謝デーは、全日本遊技事業協同組合連合会や都道府県遊技業協同組合などが実施する、全てのパチンコ・パチスロファンへ日頃の感謝の気持ちを込めて開催するイベントです。

そしてファン感謝デー最大の目玉は、豪華景品が当たる抽選会。

テレビや折り畳み自転車など、豪華景品がその場で当たる可能性があります。

・・・。

・・・・はっ?

ここパチンコ屋だよね。

豪華賞品よりも、パチンコ・パチスロファンが本当に欲しいのは『出玉』なはず。

しかし残念ながら、パチンコファン感謝デーは勝てません

その理由は大きく2つ。

・設定を入れていないから
・抽選時間まで打ち続けてしまうから

 

設定を入れていないから

パチンコ・パチスロファン感謝デーが勝てない理由として、単純に設定を入れていないということが考えられます。

ファン感謝デーだからといって、ホールがいつも以上に気合を入れる事はありません。

というのも基本的にファン感謝デーというのは土日にぶつけてくるので、自然と普段の土日よりも客が集まります。

ホールが設定を入れなくても、客が入って高い稼働率を保ってくれれば出ているように見えてしまうのがパチンコ・パチスロ

ファン感謝デーだからと設定を入れるわけでも抜くわけでもなく、いつも通りの低設定で営業します。

ホールからすれば「客が増えた!ラッキー!」程度にしか思っていないでしょうし、客からすれば空き台が少なく糞台を掴まされる確率が高いので「ファン感謝デーは回収日だ」と思ってしまうことでしょう。

Left Caption

カスカス

もちろんホールにもよりますが・・・

またファン感謝デーで用意される豪華賞品はホール負担のようなので、その商品代も回収しないといけないことを考えると、出玉と景品両方を還元というわけにはいかないと思います。

 

抽選時間まで打ち続けてしまうから

こちらはどちらかというと打ち手側の問題です。

例えば、抽選時間が午後3時と午後7時だとします。

午後2時までに2万負けているとして、残り1時間で抽選時間。

いつもなら止めれるのにその日ばかりは止められず、負けているのに「とりあえずあと1時間打ち続けて抽選受けよう」と、抽選時間まで打ち続けてしまうのもファン感謝デーが勝てない理由。

抽選を待って中途半端に回せば「もう少しで出そう」ってなってしまい、さらなら追加投資も。

低貸ユーザーなら特に多いと思います。

Left Caption

カスカス

『豪華賞品の抽選』に惑わされてしまうのもファン感謝デーマジック

パチンコファン感謝デーは完全なガセイベントです。

しかし我々打ち手は、「出るかもしれない」「豪華賞品が手に入るかもしれない」という期待の元で打ちに行ってしまいます。

撒き餌に寄せ集められる魚と同じ。

そして釣られていくのです。

Left Caption

カスカス

ギャンブラーは『抽選』という言葉に弱いから、業界に遊ばれているだけかもね。

 

ファン感謝デーの立ち回り

ファン感謝デーは勝てない、ファン感謝デーは回収日と言いましたが、しっかり立ち回ればファン感謝デーをモノにできます。

先ほど勝てない理由に挙げた『抽選時間まで打ち続けてしまう』人が多ければ多いほど、中途半端に回った台が捨てられハイエナチャンスが巡ってくるはずです。

Left Caption

カスカス

実際に抽選時間後「なんでこんなゲーム数で止めたの?」っていうお宝台も多い印象

また稼働が増えればそれなりに回転数も付いているので、夕方からの設定狙いも有効かもしれません。

パチンコファン感謝デーで負けないためにも、豪華賞品という誘惑に惑わされず、普段通りのシビアな立ち回りに徹していれば回収されずに済むはずです。

Left Caption

カスカス

もし抽選に参加したいのであれば、抽選箱を持った店員が回ってきたときだけ、席に座っておけばいいと思います。

 

豪華賞品の抽選は出来レース?

もちろんファン感謝デーを回収と割り切った上で、抽選を受けたいがために行く人もいるかと思います。

やはり狙いはテレビやカタログギフトなどの豪華賞品。

ワクワクドキドキでクジを引くかと思われますが、実はその抽選、出来レースという噂もあります。

確かに初日の1回目で1等豪華賞品を当てられると、その後の抽選の盛り上がりがなくなってしまいますからね。

Left Caption

カスカス

祭りの屋台のあれと一緒です。

どういった仕組みなのか分かりませんが、初回抽選は『ハズレを多くする』とか『当たり券を抜く』といったことが考えられます。

抽選方法はガラポンや箱抽選などホールによっても違いますが、当たりを抜くいう意味では共通しているのかなと。

あくまでも憶測ですが、1等以外の当たりは気にせずに入れておき、1等だけは後半に残しておく。

もしくは1等が2本あれば、初回1本・後半1本に分けて入れるといった感じではないでしょうか?

なので1日2回抽選があるとすれば、2回目の方が当たりやすいと言われています。

Left Caption

カスカス

豪華賞品は本数の関係か大型ホールほど当たりやすい印象です。ちなみに私は湯吞みを当てたことがあります。でも業界のキャラが付いていたので、恥ずかしくて隣のおばさんにあげました。



ファン感謝デーは回収日です

ファン感謝デーは誰に対して感謝しているのでしょうか?

本当にファンのためのイベント?

いえいえ、

ファン感謝デーはパチンコファンのためのイベントではありません。

現状のファン感謝デーはホールのためのイベントで、「ファン感謝デーだから出してくれる」「豪華賞品が当たるかも」と多くの人が引き寄せられて負けていくホールの回収日に過ぎません。

この記事もオススメ

景品目当てでいったとしても、結局豪華賞品の価値以上に負けてしまうのがパチンコファン感謝デー。

油断してかかると、数万円のヤクルトを飲む羽目になります。

たぶん本当にファンに感謝しているホールなら、こんなイベントをやらなくてもしっかりと出玉で還元してくれているはずですよ。

ファン感謝デーは勝てると思いますか?
Left Caption

カスカス

ファン感謝デーが勝てないのであれば、それはファン感謝デーではなく、ファン完捨デー。全然うまくないね(笑)




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】