政宗3は勝てない?【勝てない理由と勝ち方】

伊達政宗が独眼竜になったのは天然痘が原因、カスカスです。

さて大都技研の政宗シリーズから、6号機政宗3が登場しました。

万枚報告多数の政宗2の続編ということもあり、期待していた人も多いのではないでしょうか?

まずは政宗3のスペックからみていきましょう。

政宗3

ベース
50枚あたり38ゲーム
純増
3.7枚
天井
出陣カウンター50到達(恩恵:チャンスATもしくはメインAT)

 

設定 初当たり 機械割
1 1/358.8 97.4%
2 1/346.4 98.9%
3 1/333.7 100.6%
4 1/313.4 103.6%
5 1/293.0 106.7%
6 1/274.0 110.5%

低ベースである代わりに初当たりが軽くなった6.1号機。

Left Caption

カスカス

突破型にしては機械割が意外にも低いのが気になります・・・

基本的な流れは、通常時の押し順で手に入る出陣ポイントを規定数貯めて、チャンスAT『真田丸攻城戦』を目指します。※CZもあり

前兆ステージ『出陣』期待度20%くらいらしい
2戦バトルの突破型チャンスAT『真田丸攻城戦』

真田丸攻城戦は2戦勝てばメインATという、みんな嫌いな突破型。

見事突破すれば、決戦とボナの88%ループのSTタイプAT『幸村決戦』に突入します。

噂では“終日万枚を目指せる機種”なんて言われていますが、ネットの意見をみると政宗3は勝てないとの声が多数。

そんな政宗3が勝てない理由を探ってみたいと思います。



政宗3が勝てないと言われている理由

政宗3が勝てないと言われる理由は以下の4つ。

・コイン持ちが悪い
・天井遠い
・メインATに入らない
・ATが伸びない

一つずつ見ていきます。

 

コイン持ちが悪い

まずこの政宗3は6.1号機ということで、50枚あたり38ゲームと低ベースとなっています。

前作の政宗2が50枚あたり44ゲームくらいだったことを考えれば、それよりも回らないってことになりますね。

もちろん50回とか回ることもありますが、かなりブレがありそうです。

地元ホールのグラフを見ても、3000枚4000枚マイナスってのも結構ありましたので、今までの6号機と同じ感覚で打つとコイン持ちが悪く、大きな投資になりかねません。

 

天井が見えない、当たらない

政宗3の天井はゲーム数天井ではありません。

出陣カウンター累計50回で天井になっています。

ちなみにこの出陣ナビは1/15で成立するとのことですが、計算上750ゲームくらいでMAX貯まります。

ただ1/15のヒキが良いと500くらいで天井だし、悪いと1000以上かかってしまうこともあるそうで、天井が見えてこないってのも勝てない理由かもしれません。

また先ほどのコイン持ちが悪いというのもありますので、天井が深くなればなるほど投資もかかりますし、1000超えなんかすれば有利区間的に完走も難しくなります。

Left Caption

カスカス

打った感じだとだいたい600~800ゲーム内がほとんどですけどね。

 

ちなみに真田丸攻城戦の前兆ステージとなる『出陣』には規定ポイント数で突入します。

出陣モード別、最大規定ポイント
()内はゾーン
通常A  :15ポイント(1・5・9)
→次回通常B以上

通常B  :9ポイント(1・5)
→規定ポイント浅め

チャンス:11ポイント(3・7)
→出陣の期待度UP、出陣連への移行期待度〇

突破  :15ポイント(1・5・9)
→出陣で当たればチャンスAT突破確定

出陣連 :5ポイント(1~4)
→50%でループ

出陣EX  :5ポイント(1~4)
→EXor裏にしか移行しない

   :16ポイント(1~15)
→次回出陣突破、チャンスAT突破確定

前兆ステージ『出陣』失敗後は、再度モード抽選が行われます。

出陣失敗時に出るセリフ(画像参照)で、次回モード示唆をしています。赤セリフだった場合は即止め厳禁

その際に影響してくるのが、有利区間開始時に決まる出陣レベル

出陣レベルは高設定ほど良いレベルが選ばれやすく、良いレベルほど良い出陣モード(早い出陣が期待できる)が選ばれやすくなっています。

だいたい『出陣』1回の期待度が14.1%(設定1)~20.3%(設定6)と言われているので、これが初当たりに影響を与えるのでしょう。

 

メインATに入らない

メインATに入らない、つまりチャンスAT『真田丸攻城戦』を突破できないというのも勝てない理由です。

真田丸攻城戦はトータル期待度40%くらいのチャンスATとなっています。

リゼロの白鯨と同じで最初に撃破率を決めて、2戦勝利すればメインAT。

しかし残念なことにほぼほぼ50%の撃破率が選ばれます。

体感的に8割くらいは50%

その理由は高設定ほど優遇される撃破レベルにあって、詳しい事は省きますが良くて60%・70%くらい。

2戦突破なので簡単そうに思えますが、意外と突破できません。

Left Caption

カスカス

ほぼ50%だと考えれば、サラ金の金太郎ルーレットで金チャンスを射止めるくらい難しいわけですね。

もちろん50枚前後の枚数は貰えますが、低ベースを考えれば次への糧にもならない。

メインATに入らないと簡単に死ねる台だと思います。

 

ATが伸びない

チャンスATを突破して、ようやくメインAT『幸村決戦』

決戦とボーナスループの88%ループで、期待値は1000枚!!

いける!!

と思いきや、意外とATが伸びないのも勝てない理由。

幸村決戦はSTタイプのAT。

10G+αの間に対応役や7揃いでボーナスを狙っていきます。

助玉は1~3個、多い方がボーナス期待度が高い
この場合、リプレイの33%でボーナス

ヒキがかなり求められるATなので、わりとあっさり終わることもあればよく分からないまま続くこともあります。

AT性能に大きな設定差がないので、従来のような強弱ATの概念もありません。

高設定を打つ人にとっては嬉しい事かもしれませんが、低設定でもあっさり終わってしまう。

 

基本的に50枚のボーナスを連打させていく感じです

期待枚数1000枚と言われていますが、これは嘘。

個人的に400枚以下はありませんでしたが、動画などでは200~300枚程度で終わっているのもありましたので、そういった意味ではAT入ったから安心というわけでもなさそうです。

 

Left Caption

カスカス

基本は50枚のボーナスと減少区間である決戦のループになりますので、続いているように見えて意外と出玉が伸びてないってことも多いです。

 

口コミ

政宗3に対する口コミをみていきます。

勝てない意見
・出陣ナビが全然来なくて1000ハマった
・50%を2回は意外とキツイ
・出てるように見えても、実際は増えていない
・500枚行くのがやっと

高純増・低ベースということもあり、賛否がハッキリ分かれると思います。

ネットをみると万枚報告や設定6でのマイナスグラフがあったりと、結構荒いのかな?って思います。

吸い込みやばくて誰も打たなくなりました

あと純増3.7枚となっていますが、決戦中に枚数が減るし、ボーナスもほぼ50枚なので体感的な純増は2枚ちょっと。

なので天井が深くなればなるほど、完走できなくなります。

そこだけは注意した方がいいかもしれませんね。

Left Caption

カスカス

政宗じゃなければ糞台認定していたレベルです

 

政宗3は面白いけど、勝てない

個人的にも政宗3は勝てないという印象。

たぶん低設定ばかり打っているからでしょうけど、わりと400ゲーム以上まで持っていかれます。

ただたまに100ゲーム以内の初当たりを持ってくることもあり、そういった意味では“どこからでも打てる”機種。

Left Caption

カスカス

通常時に関しては5号機と同じ感覚でもいいかと思います。

ただ個人的に苦手な突破型なので、そこを通せないと初当たりが軽くとも大きなマイナスにもなります。

ちなみに2021年3月までの収支ですが、

差枚 -2900枚 ※正確な数字ではありません。

と大きく負け越しています。

だいたい500~800枚前後で、1000枚超えが未だにありません。

たぶん炎上戦とかで赤7引っ張ったり、追撃乗せで大量に乗せないと1000枚超えは厳しいのかな?って思っています。

追撃
差枚数上乗せ特化ゾーン
六文銭チャンス
赤7揃い高確ゾーン
小十郎助太刀
ボーナス超高確率ゾーン
秀吉決戦
1G連上乗せゾーン

AT中は叩きどころ・自力感がいっぱいあって面白いとは思っていますが、どうやったら数千枚出せるのか・・・。

現状は勝てないという意見ですが、完走報告は多い機種なので、もう少し打ち続けてみたいとは思っています。

Left Caption

カスカス

青7の安売りって感じですかね。結局、赤7は必要だったのか・・?

政宗3の勝ち方

どんなにAT中の出玉性能に設定差はないとはいえ吸い込みが激しいので、ハマらずに真田丸攻城戦を当てることが重要です。

そのためにはやはり高設定

なので政宗3の勝ち方としては、

・高設定狙い
・天井狙い(仮)

この2つに限るでしょう。

高設定狙い

真田丸攻城戦とAT終了画面に設定示唆があります。

転載:ちょんぼりすた
Left Caption

カスカス

ちょっと作るのめんどくさくなったので、ちょんぼりすたさんからお借りしました。

この他にも設定3否定とかありますが、とりあえずこれだけ覚えておけばいいと思います。

 

AT直撃抽選

AT『幸村決戦』の直撃に大きな設定差があります。

AT直撃確率
1:1/30720
2:1/20480
3:1/15360
4:1/7680
5:1/5120
6:1/3840

基本的に出陣ナビ成立時に直撃抽選を行っています。

1回でも確認できれば、高設定を疑ってもいいかと思います。

 

CZ突入率

期待度35%のCZ『不動ノ極意』の当選率に設定差があります。

不動ノ極意当選率
弱チェリーでの当選
1:1.2%
2:1.6%
3:2.0%
4:2.3%
5:2.7%
6:3.1%
スイカでの当選
1:3.9%
2:4.7%
3:5.5%
4:6.3%
5:8.2%
6:10.2%

弱チェリーやスイカでCZに当選すればするほど、高設定の期待が高まります。

 

天井狙い

個人的に政宗3の天井狙いはかなりシビアであるべきだと思っています。

天井はゲーム数ではないので、ヒキでブレます。

先日ナビ32ポイントの台を拾いましたが、そこから天井50回まで約450ゲーム(1/25)かかりました。

しかも他の機種と違い、天井到達による突破率アップなどもないみたいなので、恩恵は皆無。

むしろ有利区間が狭まって、突破できても完走できないという状況にもなりかねません。

そういった意味で、政宗3の天井狙いは状況に応じて行いましょう。

Left Caption

カスカス

高設定挙動の台が空いているのなら、そっちの方を優先でいいと思う。



これから政宗3を打つ人へ

政宗3はこんな人にオススメ!
・青7をたくさん揃えたい
・5号機が好きだった人

政宗といえば『青7』ですが、ATに入ればたくさん揃えられます。

Left Caption

カスカス

嫌ってほど揃えられます。

そういった意味では、青7をたくさん揃えたい人にはオススメです。

あと6.1号機ということで低ベース化しましたが、わりと早いゲーム数からポンポン当たる人も多かったので、5号機好きな人にも打ちやすい機種かと思います。

設定によるATの強弱がないってのもいいところですね。

ただAT強弱がない分、低設定でもヒキ次第でショボ出玉になりえますし、高設定でも完走できる反面、ヒキで死ねます。

まぁ6号機の中では叩きどころが多く楽しめる機種だと思いますので、ぜひお試しください。

政宗3は勝てると思いますか?
Left Caption

カスカス

初当たりが軽くなったことは評価できるけど、突破型はなぁ・・・。わりと数千枚クラスの吸い込みも見かけるので要注意。初代みたいにA+ARTが良かったな・・・




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】