【事例】パチンカスだった2人の知人【借金】

2020年4月21日

 

パチンコ・パチスロは自分のお金でやる分には全然問題ないし、別に休みの日や仕事終わりにやること自体恥じる事でもないです。

ただ絶対、人や仕事に対し嘘ついてはいけないし、裏切ってはいけない。

しかしパチンカスというのはこういう事を平気で行い、身も心もギャンブルに持っていかれた人の事です。※はい、私もかもしれません

お金は奪われても心は奪われてはいけません。

ここではパチンカスである私の知人の2つの事例をご紹介しましょう。

 




 

パチスロ中に身内の不幸があったAさんの場合

Aさんは休日だったのでパチンコ屋に来ていました。

昼頃からパチスロを打ち、大量上乗せして今日は大勝ちが期待されてました。

楽しく打っていると一本の電話が。

「親戚が倒れて危険な状態だ。」

その言葉に驚いたがAさんでしたが、残っている200ゲーム以上のATを捨てることはできなかったのです。

結局、最後まで打ち切り連絡から2時間以上経ってから病院に向かったそうです。

 

さぁ、あなたならどうしますか?

ここで重要となるのが倒れたのが【親戚】ということと、【AT機で200ゲーム以上残っている】という事。

私なら捨ててでも病院に駆けつけますね。

倒れたのが親戚だろうが親だろうが友人だろうが関係なしに向かいます。

しかしAさんは本当のパチンカスでした。

パチンコ・パチスロにより理性を失い、人として間違った行動をしてしまいました。

「残りゲーム数が数十ゲームだったら行っていた」と言ってましたので、その発言をする時点で頭がおかしくなっています。

みなさんは大切な人が倒れた時、連チャン中でもやめれますか?

 




 

仕事中にパチンコ屋に行ったBさんの場合

Bさんの仕事は事務作業の他に、月4回ほど各地に散らばる関連施設の見回りという業務があります。

その業務はメーターチェックや周囲の清掃といった簡単な仕事。

最初は真面目にやっていたBさん。

しかし慣れてきて時間の調整が上手くなってきたBさんは、時間を持て余すようになりました。

他の同僚も時間を持て余して公園で長い休憩を取ったり、一度家に帰宅して色々やって時間を潰しているようです。

「パチスロのAタイプなら短時間で遊べる」

と考えたBさん。

会社から距離の離れたパチンコ屋に休憩含め2時間程度、業務中に行くようになりました。

そしてそんな毎日を繰り返しているうちに「月に何度も掃除やチェックがあるんだから、そんなにやらなくたっていい」という考え方に変わってしまい、月に4度ある自分の施設チェック業務の日は全てパチンコ屋に行っていたそうです。

しかしある日、たまたまその店に休みで来ていた会社の関係者に見つかったらしく、会社にバレてかなり怒られたそうです。

かなり怒られて今は懲りたかと思いきや、マスクと帽子を被って店を変えて行っているそうです。

 

この方も相当なパチンカスでした。

ここで重要となるのは【仕事中一人で自由な時間がある】と【同僚も何かしらで時間を潰している】ということ。

確かに仕事によっては巡回的な業務で一日中1人という日もあったりします。

慣れてくれば時間調節できるのも分かります。

仲間の同僚も何かしらで時間を潰しているようなので、何やってもいいという気持ちになったのでしょう。

しかしそれ以上に時間があるからパチンコ屋に行くという考え方は社会人としてどうなのでしょう。

よく「親族の不幸事」とかで会社を休んでおいて、パチンコ屋に行く人は正直結構いるみたいです。

パチンコじゃないけど、釣りバカ日誌のハマちゃん的なね。

店を会社から遠いところにするとか変装して行くという行動はかなりの重症。

そこまでいったら完全なパチンカスですね。

もうどうしようもありません。

そして二人に共通していたのが【借金】をしているということ。

消費者金融というよりは友人や家族から借りてるって事です。※ちなみに私もAさんに5000円貸してます。

金額は少額とはいえ、お金を借りてまでパチンコに行くというのは究極のパチンカスですね。

 


以上の2つの事例を上げましたが、まさか同じような人はいませんよね?

二つ目はさすがにいないとは思いますが、一つ目は誰にでも起こりゆることなので緊急時でもすぐに動けるように日々頭の片隅にでも入れておきましょう。

世の中には自分も含め、色んなパチンカスがいます。

借金生活のパチンカス、生活保護をもらっているパチンカス、親からお金を借りているパチンカスなどなど。

こういった人にならないように絶対にパチンカスにはならないでくださいね。

パチンカスの特徴についてはこちらです。

パチンコ依存症についてはこちらです。

 




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】