ブサイクでもモテたい!女にモテるために必要なこと

2020年6月28日

「女にモテたい・・・」

これは男なら永遠の悩みといえよう・・・

でも顔はブサイクだし、これといった取り柄もない・・・。

こういった男にこの記事は必見です。

私カスカス、低スペックのブサイクながらも多くの女を相手にしてきました。※どのくらいのブサイクかはYouTubeをご覧ください。

俺のスペック
・ブサイク
・低所得
・コミュ障

もちろん、何もせずにモテたわけでもなければ、金の力を使ったわけでもありません。

ただ他の人と違うことはモテるために努力をしたという事でしょうか。

さすがに顔は変えられないので、このスペックでどこまでやれるのかを自分なりに検証し努力した結果、多くの女性と関わることができたわけです。

モテモテになるには努力しかありません。

そこで私のアシスタントの女性と一緒に考えた、女にモテるために必要な事をご紹介したいと思います。

ここで紹介する事は、誰でもできる簡単なものです。

本当にモテモテになりたいブサイクは一読ください。



ブサイクでも女にモテるために必要な事

まず女はどういった男を好むのかを確認しましょう。

・高所得
・イケメン
・優しい

こういった人は、当たり前ですが女にモテます。

大雑把に言えば、と『

正直、それらを今から変えていくのは難しいと思います。

じゃあ今の自分には何ができるのか?を考えたときに参考になるのが、『女が嫌う男の特徴

・貧乏
・ブサイク
・臭い
・ハゲ
・デブ
・ダサい
・アニメオタク
・ギャンブラー
・コミュ障

こういった男が、女に嫌われるようです。※これは後々また使うので覚えておいてください

先ほども言いましたが、金と顔に関しては変えることは難しいです。

しかし女に嫌われないような男になることぐらいはできそうな気がしませんか?

中でも「臭い」「ハゲ」「ダサい」「デブ」「コミュ障」は変えられる気がします。

まずはこの5つから変えていく事が必要でしょう。

臭い

男のニオイって自分では分かりませんが、意外と相手にとって「臭い」と思われる場合が多くあります。

特に多いのが体臭、中でも口臭・ワキガ・足のニオイは特に多いです。

体が臭ければどんなにアプローチしても、それだけで幻滅されてしまいます。

どんなに可愛い女でも息がゴミのニオイだったらどうですか?

キスしたくないですよね。

それと同じです。

女性経験が少ない男ほど、自分の体臭にあまり気を遣っていない人が多いようなので、一度自分のニオイを改めてチェックする必要はあると思います。

過去記事にはワキガ対策について書いた記事があるので参考にしてみてください。

 

ハゲ

女が嫌いな男の特徴として挙げられるハゲ(薄毛)ですが、遺伝だから仕方がないって思っている人も多いはずです。

でも仕方ないといっても女に見向きもされなければ、ただの悲しい奴でしかありません。

自分が女だったらと考えましょう。

ハゲ散らかしている人と一緒に出掛けたいと思いますか?

抜け毛・薄毛を少しでも気にしているのなら、何かしらの対策はするべきだと思います。

今の時代、抜け毛対策の薬用シャンプーも増えているので試してみるのもいいかもしれません。

 

ダサい

私がよく昔言われた事です。

ダサいというのは服装や髪形の事ですが、特に服装は気を付けなければなりません。

服装は自分で似合っていると思っている時に限って、周りからダサいと思われることがよくあります。

どんな服装でも個性と言えば解決しそうですが、個性を出していいのはイケメンだけです。

道なき道を歩くのではなく、我々は安全な道を歩いていかなくてはなりません。

私が行ったダサい服装を改善する方法としては、服屋のマネキンをそのまま真似る事です。

マネキンに着せている服のチョイスって店員が決めています。

いわばプロが決めた服装。

そのまま真似ればダサい服装が改善されることでしょう。

 

デブ

太っている人いわゆるデブは、男女ともにあまり良い印象を持たれません。

太っているからモテないのではなく、太っている=臭いとかオタクみたいなイメージがあるせいで印象が良くないのだと思います。

ただこのデブというのは昔ほど気にされなくなっており、太った人が好きという女性も増えているそうです。

でもただのデブよりは少しでも筋肉のあったほうがいいわけで、目指すはふとマッチョ

守られたい願望のある女にモテる可能性があります。

そのためには、やはりお腹部分を鍛える必要があると思います。

 

コミュ障

コミュニケーションが苦手なコミュ障の男はモテません。

話さなくてもモテるのはイケメンだけで、我々は積極的にコミュニケーションを取らないと絶対にモテないのです。

ブサイクで無口とか、他から見れば怖い人でしかありませんよね。

逆に考えてください。

自分のタイプじゃない女がいたとします。

その人が無口だったら別に何の感情も生まれませんが、その人が積極的に話しかけてきたり話が合ったりすると少し惹きつけられませんか?

それと同じです。

外見は最初だけ、あとはコミュニケーション能力でなんとかなったりするのです。

 

モテる努力をしたあとは女と出会おう!

この5つを実践したら、いざ戦場に赴きましょう。

モテる努力をしたとしても、結局女との関わりが無ければモテることはできません。

女に出会えるような場所に行くことも重要になってきます。

・飲み屋
・趣味的な集まり
・街コン
・婚活サイト

以上の4つが女と出会える場所となっています。

これらについては別記事で詳しくご紹介します。

これはただ出会うことが目的ではなく、自分の努力の成果を試す場でもあります。

また女と関わることで自分の何がダメなのかが分かったり、話すことで女性とのコミュニケーション能力を身に付けることができるはずです。

私のマッチングアプリ体験談を語ろう【メリット・デメリット】

 

モテたいならモテる努力を忘れないこと

モテる男とモテない男の違いって、結局はモテる努力をするかしないかの差

どんなにイケメンでも金持ちでもモテる努力をしなければモテません。

逆にどんなにブサイクでもモテる努力を忘れなければ、女にモテます。

私がそうでしたから。

私は20代の前半まで女にモテず、正直諦めていました。

ですが努力をしたことで、多少なりとモテるようになりました。

たまに街を歩いているとブサイクと美女のカップルを見ます。

羨ましいと思ってしまいますが、それはモテる努力をしたから美女と付き合えたのだと思います。

もし金の力だったら、金のためとはいえブサイクと一緒に街歩きなんかしないですよね。

釣りを例にしますが、高いルアーを買っても釣る努力をしなければ魚は釣れません。

しかし100均のルアーであっても釣るための努力をすれば魚は釣れるのです。

それと同じでスペックは低かろうが、女にモテようとする気持ちが強ければ自分磨きをするだろうし、それが結果としてモテるという結果に結び付きます。

努力することを諦め、アニメやアイドルに逃げるのもアリですが、もしモテたいのならモテるための努力をしてみてはいかがでしょうか?

Left Caption

カスカス

何もせずモテるのはイケメンだけ。我々は努力あるのみ!




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】