休業明けのパチンコは勝ちにくい!?【注意するべき3つの点】

2020年5月17日

休業明けはかなり勝ちにくい状況が続くと思う、カスカスです。

さて2020年5月現在、多くのパチンコ店が休業しているとは思いますが、国による緊急事態宣言解除も徐々に進んでいます。

緊急事態宣言が解除となれば多くのパチンコ屋が営業再開し、そして多くのパチンコユーザーが再び集まるかと思います。

ですがこれだけは言わせてください。

休業明けのパチンコは勝ちにくいと。

その理由を書いていこうと思います。




休業明けのパチンコは勝ちにくい

まず新型コロナによる休業要請が解除となった場合、経済活動が一気に活発になることは想像できると思います。

今まで外出自粛し続けていた人たちが、色んな場所に出掛けるようになり、お金をバンバン使います。

それはパチンコユーザーも同じ。

我慢していた分、思いっきりお金を使う事でしょう。

ですが休業明けは勝てるのか勝てないのかを想像すると、私は『休業明けは勝てないと思います。

Left Caption

カスカス

勝てないというとあれなんで、勝ちにくいにしておきましょう。

その理由がパチンコ店による前例のない大回収が待っているからです。

パチンカス思考で考えると「休業明けのお祝いがてら設定入れるだろうし、出すだろう」と思ってしまいがちですが、それは違います。

パチンコ店も商売。

休業した期間に失った売り上げ分の回収をしてくると思います。

しかも多少大回収しても問題ない理由もあります。

それが打ち手の資金の余裕です。

10万円給付金、自粛中に貯まった給料などで打ち手の懐はホカホカです。

しかも緊急事態宣言が解除になったことによって気持ちがハイになっているので、多少の負けも気にしない。

これはボーナス後の状況と同じと考えます。

これらの事から、今までにないような前例のない大回収の可能性があります。

Left Caption

カスカス

特に経営の厳しい小型店ならなおさらでしょう。

設備投資など負担増による回収も

今回の新型コロナでパチンコ店はかなりの批判を浴びせられました。

そこでさらなる換気システムやウイルス除去装置、抗菌設備などの設置を進めていくことも考えられます。

こういった設備投資はパチ屋にとっても大きな負担となるため、減収による回収とは別に回収してくる事も考えられます。



休業明けの立ち回り

ここで挙げた、

・減収分の回収
・打ち手の資金の余裕
・設備投資分の回収

以上から前例のない大回収が待っており、休業明けは勝ちにくい状況が続くと思います。

「休業が明けたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪」って気持ちでパチ屋に行けば、給付金も給料も簡単に持っていかれるでしょう。

そこで休業明けにやられないためにも、注意するべき3つの点と立ち回りについてお話します。

設定は入っていないと思え

先ほども言った通りで、前例のない大回収があるかもしれません。

もちろん高設定もあるとは思いますが、全体的には下げ傾向でしょう。

私の知人たちに聞いても、GW休業後の設定状況は全然良くないと口を揃えて話しています。

低貸なんかは特にそうで、ほぼ設定が入っていないと思ってもいいかもしれません。

なので設定狙いは控え、それこそハイエナに徹して立ち回った方が勝てる可能性は高くなります。

無駄打ちはしない

同じく先ほども言いましたが、休業期間のおかげで軍資金には余裕があるかと思います。

中には給付金を頼る人もいるでしょう。

だからといって無駄打ちしては、すぐに全額持っていかれると思います。

実際に私の知人の一人は、GW明けから1週間で10万近く負けているそうです。

「給付金があるからいいや」なんて言っていましたが、そういう人が多くいるわけで、店も客の懐事情を考えて回収してくるはずです。

なので資金に余裕があるからこそ無駄打ちせずに立ち回った方がいいと思います。

コロナに気を付ける

これは勝敗の立ち回りではありませんが、休業が明けたからと言って新型コロナが収束したわけではありません。

勝ち負けも大事ですが、コロナに感染しないようすることも心掛けていきましょう。

Left Caption

カスカス

手洗いうがいとマスクはしっかりやってください。

中には感染防止のため、1台間隔での稼働にしている店もあります。

台数を減らしての稼働なので・・・言わなくてもわかりますよね。

 

休業明けのパチンコ・パチスロは要注意

休業明けを楽しみにしていたパチンコユーザーは多いはずです。

でも何回も言いますが、コロナは収束していません。

コロナの感染拡大で再び休業になることも無きにしも非ずです。

それは店側ももちろん考えていると思います。

先が見えない中で、店が本気を出すとは考えにくく、今後を考えれば厳しい設定になるでしょう。

設定のないパチンコも同じです。

稼働が良くないので、出玉の波(オカルト)が来るまでに時間がかかると思います。

もちろんこの記事はあくまでも個人的な想像です。

店によっては通常営業になっているのかもしれません。

ただ今回は震災・リーマン以上の影響があるので、今後パチ屋の状況がどうなるか未知数。

もし休業明けに行こうと考えている人がいれば、本当に注意して立ち回ってください。

Left Caption

カスカス

大事な事なのでもう一度言います。本当に注意してください。




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】