ノートパソコンは14インチと15.6インチどっちがいいか?【比較】

PCのサイズ一つで作業効率が変わる、カスカスです。

さて先日、長年使っていたノートパソコン(15.6インチの東芝ダイナブック)が壊れたため、新しいノートパソコン(14インチのNEC:LAVIE)に切り替えました。

価格とスペックで買ったので画面サイズまでは気にしていませんが、買ってから意外と重要であることが分かりました。

そこで14インチと15.6インチのノートパソコンを比較し、どっちがいいのかを考えてみようと思います。



 

14インチと15.6インチのメリット、デメリット

ノートパソコンの画面サイズは、11インチ~17インチまで幅広くあります。

その中でもわりとスタンダードなのが、14インチ15.6インチ

どっちがいいのか、互いのメリット・デメリットを挙げてみます。

 

14インチノートパソコンのメリット

・持ち運びがしやすい
・慣れれば操作性抜群

14インチノートパソコンは、とにかく持ち運びがしやすいです。

従来の持ち運び用ノートPCは小さい反面、外部ポートが少ないといったデメリットがありましたが、14インチノートパソコンでは改善されています。

また本体自体がコンパクトなので、慣れればキーボードも打ちやすいです。

 

14インチノートパソコンのデメリット

・テンキーがない
・DVDドライブがない

14インチノートパソコンは軽量コンパクトを追及しているので、テンキーがなかったり、DVDドライブがなかったりします。

テンキーに関しては慣れればそこまで気にしませんが、DVDドライブがないとインストールディスクを読み込めないといったことが起こります。

ただDVDドライブ(光学ドライブ)に関しては外付けタイプがありますので、必要に応じて購入すると良いでしょう。

 

15.6インチノートパソコンのメリット

・慣れているから操作しやすい
・画面が大きく見やすい

15.6インチノートパソコンはわりと主流のノートPCで、一般企業でも多く使われています。

なので“慣れ”という部分では操作しやすいと思います。

また画面が大きいので視認性に優れ、動画編集などがしやすいといったメリットもあります。

 

15.6インチノートパソコンのデメリット

・大きいから持ち運びが大変
・重い

基本的に持ち運びしないって人は、15.6インチノートパソコンのデメリットはないでしょう。

ただ持ち運びする人にとっては、15.6インチという大きさと重さはかなりのデメリット

また14インチに慣れている人は、キーボードの広さに困惑すると思います。




 

14インチと15.6インチどっちがいいか?

ノートパソコンは【14インチ】【15.6インチ】どっちがいいかを考えます。

どちらも使ったことがある私の意見とすれば・・・

Left Caption

カスカス

14インチノートパソコンの方が良い

というのも、

・持ち運びが楽
・文章が打ちやすい

というのが個人的に感じたメリット。

15.6からインチダウンしてテンキーがないのには戸惑いましたが、慣れてしまえばテンキーはない方が打ちやすい。

画面が小さくなって編集画面が見づらいといったデメリットを除けば、すごく操作性に優れていると感じています。

Left Caption

カスカス

ブロガー的には14インチがちょうどいいですね

ただ、「動画やサイトを観るだけ」とか「持ち運ばない」って人は15.6型がオススメです。




 

まとめ

まとめるとこんな感じ。

14型ノートPCはこんな人にオススメ
・ブロガー
・家と仕事、両方で使う人
・文章作成が多い人

 

15.6型ノートPCはこんな人にオススメ
・家でしか使わない人
・動画やサイトを見るだけの人
・ゲームもやりたい人

どちらにもメリットデメリットがあり、どっちがいいかは使う人によって違います。

私の場合はたまたま14インチの方がしっくり来たので良かったですが、人によっては14インチと15.6インチのサイズ感や操作性に違和感を感じてしまうことでしょう。

ノートパソコンを買う際、価格やデザイン・スペックだけで決めるのもいいですが、画面サイズも併せて考えた方がいいと思います。

Left Caption

カスカス

ネットで購入する場合は要注意。家電量販店に直接行き、実際に見て触るのが一番です

プロフィール

 

※画像は本人ではありません

年収180万円の低所得者。

副業が大好きで、底辺の頂点目指しています。

記事に対する皆さんのご意見を聞きたいので、気軽にコメントください。※誹謗中傷はNGよ

「記事に共感した」「可哀そうだからフォローしてやるか」って方は、Twitterのフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】