2スロは勝てない?時間の無駄?【2スロの楽しみ方】

2020年7月31日

1円と5円だけが入った豚の貯金箱がありますがたぶん200円くらい、カスカスです。

さて5スロよりも低予算で長く遊べるという事で、一部の人に人気の2円スロット略して2スロ

1000円で500枚の貸し出しがあり、ベースが50ゲームの台であれば500ゲームも回せてしまいます。

さてそんな2スロについては多くの意見をいただいています。

・2スロって時間の無駄じゃね?
・2スロは勝てない
・2スロは貧乏の娯楽
・ゲーセンよりひどい
などなど

多くの人が「時間の無駄」とか「貧乏の遊びだ」「勝てない」などと、2スロに対して暴言を吐いているわけですが、私から言わせれば2スロが遊べて楽しいと思うならそれはそれでいいと思います。

そんな2スロが勝てない理由と2スロの楽しみ方について書いていこうと思います。




2スロは勝てない?

2スロは勝てないの?という事に関してですが、もちろん2スロは勝てません

そもそも2スロで勝つということ自体、間違っていますね。

2スロはホールとしても気合を入れなくていいレートなので、据え置き低設定がデフォです。

基本的に全台低設定であるという前提で打ちに行かないといけません。

そして稼ぐという考え方の人が2スロを打っているのなら時間の無駄です。

一日打っても1000枚・2000枚がやっとの今のパチスロ界。

つまり2スロで言えば、2000円・4000円という額です。※等価の場合

そして据え置き低設定がデフォとなれば、低設定で1000枚・2000枚を目指さないといけません。

1000枚・2000枚出すのも大変なのにそれを低設定で出さないといけない、そして出しても大した額にならない、だからこそ『稼ぐ』という考えで2スロを打つのは時間の無駄というわけです。

だったら毎日1000円ずつ20スロのAタイプを打ってた方が稼げるし、家でネット競馬や競輪でもやってた方がいいと思います。



ただ「稼ぐ」という考え方でなく、「時間つぶし」という考えであれば2スロは賢い遊び方です。

よく時間つぶしで5スロや10スロを打つ人がいますが、結局時間つぶしと言えど負ければ「クソー」ってなりますよね。

でも2スロなら1000~3000円くらいの予算で楽しめますので、ボーリングやカラオケなどの他の娯楽とそこまで変わらない費用で抑えられます。

Left Caption

カスカス

もちろん勝てば戻ってきますしね。

ゲーセンやれば?って思う人もいるかもしれませんが、最近のゲーセンは100円で50枚以下という所も多く2スロとあまり変わらない事も多いです。

設定はゲーセンの方が入れてくれますが、メダルがあまり出ないので物足りなさを感じてしまいます。

やっぱりスロッターは「出玉感」が欲しいので、ゲーセンよりも2スロの方がいいと思います。

根本的に2スロは「勝ち」「負け」を気にするレートではないと思っています。

あくまでも娯楽というスタンスで打ちに行った方がいいかもしれませんし、後述しますが、お金にするというよりも景品に交換する方が賢い使い方だと思います。

 

2スロをより楽しむために

2スロを楽しく遊ぶためには過去記事でも言いましたが、お金はそこまで気にしないということが大事です。

なので出玉は全て貯メダルしたりとか、その出玉を物に換えたりなどが賢い使い方です。

またホールによっては5スロなどに乗り換えできるサービスもあるので、わらしべ長者みたいに使うのも楽しむ方法かもしれませんね。

景品交換で楽しむ

2スロの楽しみ方として人気なのは、景品交換です。

お金にしても数千円という感じなので、景品に交換したほうが良い場合があります。

Left Caption

カスカス

タバコやジュースと交換する人が多いですね。

例えばホール限定のアニメグッズなどもありますので、それと交換するのもいいかもしれません。

そういう限定商品って数年後に価値が跳ね上がる場合もありますしね。

 

マイスロなどを楽しむ

2スロの楽しみ方として賢いのがマイスロですね。

マイスロとはサミーが提供しているスマホ連動システムで、機種カスタマイズとかコレクションを楽しめる機能です。

マイスロ以外では、平和オリンピアの「打ーWN」、ユニバーサルの「ユニメモ」などもあります。

そういったマイスロなどの攻略に2スロを使うというのも一つの楽しみ方です。

実機を買うのが一番いいかもしれませんが、やっぱりホールでコレクションしたいですよね。

 

レート乗り換えを楽しむ

一部のホールで行われているレート間乗り換え

簡単に言うと2スロの1000枚を交換せずに5スロを400枚分出来るって事です。

なので2スロで増やして5スロなどにチャレンジすることができ、わらしべ長者みたいな事が可能です。

「今日は2スロで増やして、明日は5スロにチャレンジ」みたいな事が可能で、お金を減らさずに高レートにチャレンジすることできますよ。



2スロの軍資金はいくらが適正?

一部の意見に「じゃあ2スロの軍資金はいくらがいいの?」ってありましたので追記しますが、2スロの軍資金として適正な軍資金は最大3000円と私は考えます。

金額的には「たった3000円?」と言われそうですが、それでも1500枚も使える金額です。

むしろそれ以上使ったら、取り返すのにも一苦労になりますし、金額ばかり意識すると5スロをやった方がお得なくらいの投資になってしまいますからね。

Left Caption

カスカス

私は過去に2スロで6000円使っちゃいました・・・

基本的には1000円という軍資金内で出せる機種を選定し、多くても3000円までという予算設定は2スロを打つうえで重要です。

Left Caption

カスカス

もちろん純粋な遊びと考えているのなら、いくら使っても構いませんけどね。

 

2スロが楽しいと思うならそれでいい

2スロユーザーに対してのネットの声は厳しく、

・2スロは貧乏の娯楽

こんな声がありました。

しかしそれは間違いで、貧乏な人ほどハイリスクを選ぶ傾向があり、『2スロ=貧乏』というのはちょっと違うと思います。※私は貧乏ですが、金にならない2スロは打ちません

2スロは設定が入らないし、お金にもなりません。

ですが勝ち負けを抜きにしてパチスロを楽しむという事を考えれば最適なレートなのかもしれません。

個人的には「設定を読み、お金の増減を楽しむのがパチスロ」という考えもあるため、2スロは物足りないですが、2スロが好きな人に対してどうも思いません。

楽しいと思うのならそれでいいと思うし、むしろ2スロで満足できるのが羨ましいとも思います。

今後ベースアップが続くパチスロ業界において、ホール側の低貸不要論が多くなっていく可能性が高いです。

実際に5スロを無くして10スロや20スロに変えているホールもあり、2スロも同じ処置が取られる可能性もあります。

2スロは良い時間つぶしになるし、少ない軍資金でも遊べるレートです。

マイスロを極めたい人や、低資金でプレミアム役を引きたい人など、そういった人に2スロはオススメとなります。

2スロはサラリーマンの小遣いでも楽しめるレートなので、2スロが無くならない事を願いつつ楽しんでいきましょう。

Left Caption

カスカス

2スロのマジハロ5で5000枚出したときは時間の割に・・・って思いましたね




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】