アラジンAクラシックは勝てない?【勝てない理由と勝ち方】

アラジンA2しか打ったことがない、カスカスです。

さて、4号機世代の心を揺さぶるような機種アラジンAクラシックが登場しました。

懐かしのドットとサウンドが復活し、当時を知る人はワクワクが止まらなかったのではないでしょうか?

ではアラジンAクラシックのスペックから。

アラジンAクラシック

ベース
50枚当たり32ゲーム
純増
2.9枚
天井
1200G(恩恵:AC+状態)
仮天井
310G(恩恵:約25%でAC当選)
※状態準備後は336G付近

 

設定 初当たり 機械割
1/275.3 97.6%
1/263.4 98.8%
1/251.4 100.3%
1/226.0 104.0%
1/199.6 107.2%
1/176.4 108.8%

 

基本的なゲーム性としては、

①レア役やゲーム数で【AC高確】を目指す
②AC高確中にACを当てる(期待度60%)
③AC終了後の【AC状態準備】中に再度ACを目指す(期待度40%)
④準備中のAC当選で【状態】に移行
⑤状態中にACをループさせる(64〜95%)
⑥状態転落後の【引き戻し】で再度ACを狙う(期待度約50%)

といった感じです。

【状態】とか【AC高確】とか分からない言葉がたくさんありますが、簡単に言えば、

AC高確→ATのチャンスゾーン的な
状態  →天国かも的な

と思っていいと思います。

とにもかくにも4号機アラジンAを知る人なら、懐かしさもあり打ってしまう人も多いことでしょう。

しかしネットではアラジンAクラシックは勝てないと声が多数ありました。

導入から時間が経ってしまいましたが、その理由を探ってみます。


アラジンAクラシックが勝てないと言われる理由

アラジンAクラシックが勝てないと言われる理由は、以下の4つ。

・単チェリーが来ない
・単発ばかり
・連荘しない
・出玉が出ない

 

単チェリーが来ない

アラジンAクラシックは、基本的に単チェ待ちです。

単チェ引いて高確入れてACを刺す。※他にも高確移行契機はあります

しかしその単チェリーが来ないから勝てないという声もあります。

単チェリー確率を見てみましょう。

単チェリー確率
1:1/138.0
2:1/136.2
3:1/134.6
4:1/129.8
5:1/126.8
6:1/123.9

どうでしょう。

わりと引ける気がしますし、設定差もそこまで大きくないと思います。

 

しかしこれがまぁ引けない。

中には、

・500回しても1回もこない
・単チェ確率1/800なんだが

という声も。

Left Caption

カスカス

確かに来ないときはとことん来ない。来たところで高確移行しないとかなり落ち込みますね ※高確移行は後述

 

単発ばかり

単チェ引いて高確移行(AC期待度60%)。

そしてやっとAC当選。

・・・そこで終わりではありません。

初回AC自体はおまけボーナスみたいなもので、そこから【状態】にぶち込めるかどうかがカギ。

初回AC終了後の状態準備(25G)から状態への移行は約40%と言われていますが、そこで何もなければまた単チェ待ちの苦行へ。

Left Caption

カスカス

もちろん天井までのゲーム数は引き継がれますが

最悪天井があるものの、単発ばかりではベース的にかなりの投資になってしまいます。

 

連荘しない

ようやく状態準備中にAC当選し、状態へ移行。

64~95%の大連チャンの始まりだ!

・・・あれ?2連。3連。

そう、意外と連チャンしない

確かに状態に入ればそれなりの連荘に期待できますが、それでも2連3連で終わることも。

 

【状態】には、

ショート:継続率64%
ロング :継続率90%
超ロング:継続率95%

3つの継続率があり、大半がショートと言われています。

約30%でロングという情報もありますが、意外とショボい連荘で終わることも全然あると思います。

状態の判別としてドット演出での示唆がありますが、特に出現率の高いラクダ演出を参考にしてください。

出典:ちょんぼりすた

 

出ない

とりあえずそれなりに連チャンしたとしましょう。

しかし、連チャンした割に出ないのもアラジンAクラシックの特徴。

Left Caption

カスカス

純粋な獲得は「1AC当たり50枚前後」と思っても過言ではないと思います

 

AC終了後すぐにACを当てられれば、まとまった出玉を得ることができますが、状態で引っ張られると出た分の半分くらいは無くなってしまうこともあります。

ACの連荘だけでなくボーナスやSACを絡めないと、連チャンしても出玉感が感じられないかもしれません。

 

口コミ

アラジンAクラシックの口コミを見てみましょう。

アラジンAクラシックの口コミ
・ゲーム性は面白い。勝ち負けはともかく・・・
・とにかく荒い。1000枚出した後にマイナス2000枚
・コイン持ちが悪すぎて糞台とか言いようがない
・6号機で出玉までは再現できなかったか
・3万使って200枚出ました、ありがとうございます

導入前評価はわりと高めだった印象ですが、いざ導入してみるとわりと悪い口コミが多かった印象です。

やはり4号機時代を知っているからこそ、出玉的に期待を裏切られた感じなのでしょう。

Left Caption

カスカス

メインホールでは10台導入でしたが、今では通路と化し、5スロ行きも近そうです



アラジンAクラシックは勝てないです

4号機アラジンAを知らない私からすれば、懐かしさは全くありません。

ただ単純にアラジンAクラシック勝てない

導入時はゲーム性が分からなかったので打ちませんでしたが、最近になって打ち出し、実践回数は数回しかないにも関わらず、すでにマイナス3000枚くらいです。

まとまった出ても数百枚くらいで、今のところ1000枚オーバーはゼロ。

Left Caption

カスカス

とにかくコイン持ちが悪くて簡単に万消えます

 

でもたまに5000~6000枚出してる台もあるので、設定さえ入れば出ることには出るんでしょうが・・・。

コイン持ちが悪いので、低設定だと簡単に死ねる台だと思います。

Left Caption

カスカス

ロングに入れてポンポン当たっている人を見れば楽しそうに思えます。でも現実は甘くない

 

アラジンAクラシックの勝ち方

アラジンAクラシックで勝てない奴が勝ち方を書くのはおかしいですが、一応記載しておきます。

 

規定ゲーム数でのAC高確

規定ゲーム数でのAC高確移行もあり、100G・200G・300GでのAC高確移行は大きな設定差があります。

出典:ちょんぼりすた

レア役(単チェ・チャンス目・レア月星)を引いた場合は、どっちで高確に移行したか分からなくなりやすいので要注意。

 

レア役でのAC高確

レア役でのAC高確移行にも設定差があります。

出典:ちょんぼりすた

チャンス目確率は重いので、単チェからのAC高確移行に注目していきましょう。

 

通常時、チャンス目からのBIG当選率

通常時チャンス目からのBIG当選率に設定差があります。

出典:ちょんぼりすた

特にチャンス目Aからの当選率に注目

チャンス目A(1/819.2)

※状態準備や状態中はBIG当選率が高くなっているので除外。


これからアラジンAクラシックを打つ人へ

アラジンAクラシックはこんな人におすすめ
・4号機のアラジンAを打ったことがある
・転落タイプが好きだ

これくらいでしょうか?

ドットや単チェ、状態といった言葉に懐かしさを感じる人は、アラジンAクラシックを打つと脳汁モノでしょう。

A2しか知らない5号機世代である私も、ゲーム性は面白いと感じています。

Left Caption

カスカス

初見ではちょっと掴みにくいけど、ゲーム性を理解できればわりと面白いです。矛盾とかはケツ浮くね

 

とはいえ、面白いと勝てるは別物。

低ベースで機械割も低く一撃性も微妙なので、低設定を打つと地獄を見るでしょう。

アラジンAクラシックを楽しむためにも、とにかく導入台数が多いホールに絞り、高設定を掴むことが大切かもしれません。

アラジンAクラシックは勝てると思いますか?
Left Caption

カスカス

本当は完走目指したいけど金が持たん。リノとかを含め、転落系の台は本当に苦手・・・




プロフィール

 

年収180万円の低所得者。

副業が大好きで、底辺の頂点目指しています。

気軽にコメントどうぞ!

※画像は本人ではありません

「記事に共感した」「可哀そうだからフォローしてやるか」って方は、Twitterのフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】