暴露系ユーチューバーを嫌いな人が多い3つの理由

2022年6月27日

野糞したことを暴露されて泣いた小学校時代、カスカスです。

さて、ユーチューブ界で最近増えている人と言えば暴露系ユーチューバー

ガーシーさんやコレコレさんが有名ですが、それを真似たような暴露系動画も増えています。

そんな暴露系ユーチューバーですが、ネットでは【暴露系ユーチューバー 嫌い】と多く検索されています。

Left Caption

カスカス

特に暴露系ユーチューバーのトップを走るガーシーさんに対する批判が大きいですね

なぜ暴露系ユーチューバーを嫌いな人が多いのか?

その理由を考えてみます。




 

暴露系ユーチューバーが嫌いと言われる理由

そもそも暴露系ユーチューバーって、誰かしらからのリークや自分の持っている情報を暴露話として紹介するユーチューバーのことです。

特に影響を受けているのが芸能界

俳優やアイドルなどの不倫や浮気、借金、過去の違法行為が暴露され、実際に謝罪や活動停止に追い込まれるケースもあります。

もちろん嘘か本当かは当人同士しか分かりませんが、暴露系ユーチューバーが芸能界に与える影響はかなり大きいと言えるでしょう。

さて、そんな暴露系ユーチューバーが嫌いと言われる理由は以下の3つ。

・いい気分はしないから
・他人の暴露話で金稼ぎしているから
・自分を正当化しているから

 

いい気分はしないから

ネットの声
・暴露系動画ってすごく胸糞悪い
・何が面白いか分からない、嫌な気分になるだけ

暴露系ユーチューバーの動画を観ていい気分はしないって声が圧倒的です。

笑えるような楽しい暴露ならまだしも、全然笑えない話ばかりで、見終わった後に「あ~楽しかった」とはなりません。

その暴露の標的となった芸能人のファンならなおさら。

ゴシップネタを扱う週刊誌やワイドショーが嫌いって人もいますが、そういった人は暴露系ユーチューバーに対して拒否反応を示すことでしょう。

Left Caption

カスカス

チャンネルを観なくとも、切り抜きがショート動画に出てきて嫌な思いをする人も多いそうです

 

他人の暴露話で金稼ぎしているから

ネットの声
・暴露で金稼ぐ人って気持ち悪い
・暴露本出して金稼ぎする売れなくなった有名人と同じだな

YouTubeで頑張ってる人たちって自分で企画したり、挑戦・努力をして有名になっています。

対して暴露系ユーチューバーは、信憑性が分からない他人の暴露動画をあげるだけでいい。

企画こそしているかもしれませんが、挑戦・努力の部分が欠けています。

Left Caption

カスカス

暴露ネタがなくなって、噂話に徹する動画もありますよね

 

しかしそれでも収益化条件を満たせば、どんな暴露系ユーチューバーでも広告収入が入ってきます。

また有名であれば、メンバーシップやスパチャなど広告収入以外の収入もあることでしょう。

他人の暴露動画で金稼ぎしていることも、暴露系ユーチューバーを嫌いになってしまう理由かもしれません。

 

自分を正当化しているから

ネットの声
・今まで犯罪行為を暴露話で掻き消そうとしている
・自分を正当化するために暴露動画で味方をつけようとしている

暴露系ユーチューバーの動画は、自分を正当化する内容が多いです。

自分自身に非があっても、それを正当化し、他人のせいにする。

決して自分の非を認めようとはしません。

 

正当化した動画をYouTubeにあげれば、老若男女問わず多くの人に観られます。

仮にそれが嘘であっても、事情知らない人たちが鵜呑みにし、正当化完了。

Left Caption

カスカス

暴露された方は事務所の絡みもあり迂闊に発言できないのに対し、気軽にYouTubeで発言できるのが暴露系ユーチューバーの強みですね




 

嫌われている反面、熱狂的な信者もいる

 

暴露系ユーチューバーに対して、

・消えて欲しい
・垢BANされてほしい

なんて声が多く挙がっています。

Left Caption

カスカス

特にあの有名な暴露ユーチューバーに対して「消えて欲しい」「うざい」って声は多いですね

 

 

しかしそう簡単に暴露系ユーチューバーが消えることはないでしょう。

その理由が熱狂的な信者の存在。

「YouTubeの登録者数=信者」とは思いませんが、有料機能であるメンバーシップに入会している人達のほとんどは熱狂的な信者と言ってもいいと思います。

 

なぜ信者がいるのかを考えたときに、

・華やかに見える芸能人が暴露されて気分がいい
・芸能界が嫌い
・暴露系ユーチューバーの生き様が好き

といったことが関係しているでしょう。

まぁ暴露話が好きってだけで、闇を抱えたような人しかいないと思いますが、そういった熱狂的な信者がいるうちは消えることはないと思います。

Left Caption

カスカス

YouTubeが駄目でも、信者さえいれば方法はいくらでもあるからね




 

暴露系ユーチューバーは嫌いだけど・・・

ここからは私の感想。

個人的に暴露系ユーチューバーは嫌いな存在です。

業界批判ならまだしも、個人のプライベートを晒すってのがどうも好きじゃありません。

ですが、一昔前の私だったら信者になっていたかもしれないのも事実。

嘘か本当かなんてどうでもいい。

華やかな芸能界が暴露で汚される様を楽しんでいたかもしれません。

Left Caption

カスカス

ヤフコメ民だった頃は特にそう思っていたでしょうね

 

もちろん勢いのある暴露系ユーチューバーだって暴露ネタに限界があり、中にはネタ切れで更新が止まっていたり、暴露しても不発に終わる人もいます。

「女版ガーシー」と呼ばれていたAKB48の元メンバー:大島麻衣さんのチャンネルも実質不発と言われています。

まぁお金の稼ぎ方は人それぞれなのでケチはつけませんが、今後のことを考えれば、暴露された側よりも暴露した側のマイナスの方が大きいような気もしています。

Left Caption

カスカス

一刻のブームだと思いますが、平和な世界になって欲しいものです
Right Caption

お前が言うな




 

まとめ

暴露系ユーチューバーを嫌いな人が多い理由は、

・いい気分はしないから
・他人の暴露話で金稼ぎしているから
・自分を正当化しているから

こういったことが関係しています。

しかしながらどんなに嫌いであっても、熱狂的な信者のおかげで消えることはありません。

むしろ世の中が暗くなればなるほど、信者は増えてくるでしょう。

なので暴露系ユーチューバーが嫌いって人は、チャンネルごと非表示にした方がいいと思います。

Left Caption

カスカス

そもそも芸能界の裏事情って我々にとって価値のない話。見たところで何一つ得はありません




プロフィール

 

※画像は本人ではありません

年収180万円の低所得者。

副業が大好きで、底辺の頂点目指しています。

記事に対する皆さんのご意見を聞きたいので、気軽にコメントください。※誹謗中傷はNGよ

「記事に共感した」「可哀そうだからフォローしてやるか」って方は、Twitterのフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】