ジャグラーのオカルト抽選7選【高確・ストック】

2022年4月12日

ジャグラーはオカルト製造機、カスカスです。

さて、パチスロ打ちなら一度くらいは打ったことがあるであろうジャグラー

ジャグラーを打っててこんなことを思ったことはありませんか?

・ジャグラーの抽選って何かおかしい
・ジャグラーは当たる回転数が決まっているのではないか?
・おかしい挙動が多すぎる!

と。

確かに合算1以下だった台が爆連したり、数千ゲーム回して高設定挙動だったのに急にボーナスが来なくなる。

確率なんてそんなもんと一蹴すれば簡単ですが、それだと納得いきませんし、面白くありません。

そこでこの記事では、ジャグラーのオカルト抽選を妄想で考えてみたいと思います。

※これはオカルトなので、違っていても苦情は受け付けません。
※当記事は2019年に公開した【ジャグラーの裏抽選】のリライト版です。


ジャグラーのオカルト抽選

ここではジャグラーのオカルト抽選を7つご紹介します。

・GOGOランプ高確(ゾーン)
・ブドウポイント抽選
・ストック抽選
・モード移行抽選
・設定1~6+α
・ボーナス成立後の2択
・ピエロの気持ち

どれか一つでも「なんとなくわかる」って思うものがあれば、こちらとしても書いた甲斐があります。

ここでのオカルト抽選は『アイムジャグラー』を基準にしています。

 

GOGOランプ高確(ゾーン)

・朝一やたらとボーナスが来る
・ボーナス後は当たりやすい

と思ったときは、高確状態かもしれませんよ?

GOGOランプ高確とは、ボーナス当選が優遇されている区間(ゾーン)の事です。

通常1/250~1/400で各ボーナスの抽選がされていますが、GOGOランプ高確に移行することによって1/70~1/100などの高確率でボーナス抽選されます。

高確の移行契機としては朝一リセ後・ボーナス後で、薄い確率ですがブドウやチェリーでも移行するかもしれません。

高確滞在の有無は判別できないため、ボーナス後やブドウ・チェリーがまとまって落ちた場合は数ゲーム様子を見た方が良いかもしれません。

 

ブドウポイント抽選

・ブドウがまとまるときはボーナスが来る

といったオカルトがありますが、それはブドウによる規定ポイント数が影響しているかもしれません。

ブドウポイント抽選というのは、ブドウを引くたびにポイントが加算され、一定数貯まるとボーナスが成立するって抽選です。

リセット後やボーナス後に規定ポイント数が決定し、規定ポイント到達後に数ゲームを経てボーナスが成立します。

ポイント天井もあり、天国なら規定ポイントが浅く、通常Aなどは規定ポイントが深いという特徴も。

天国にはループ性があるので、一度天国に移行すれば早い規定ポイント数での連続当選も期待できます。

 

ストック抽選

・ハマった後にジャグ連が来る

こういった場合は、内部的にストック抽選があるのかもしれません。

1/250~1/400くらいで各ボーナスが抽選されますが、それとは別にボーナスストック抽選も行われています。

ストック抽選確率は全設定共通で深めに設定してあり、ストックされたボーナスは通常ボーナス成立後の1~100ゲーム以内に放出されます。

引いたボーナスが純正なのかストックなのかは判断できませんが、100ゲーム以内に連荘した場合はストックの可能性が高いと言えます。

 

モード移行抽選

・連チャンするときはするが、ハマるときはとことんハマる
・100ゲーム以内に連チャンする

こういった場合は、モード移行が関係しているかもしれません。

モード移行抽選はリセ後やボーナス後に行われており、【通常A・通常B・天国準備・天国・超天国】に振り分けられます。

モード移行はあるのに天井はないという鬼畜仕様ですが、モードに応じてボーナス確率が変わってくるため、天国や超天国であれば早いボーナス当選に期待できます。

 

設定は1~6+α

・高設定挙動の台が急に低設定挙動に・・・
・REGばっかり極端に偏る

こういった場合は、設定を疑いましょう。

ジャグラーは通常の1~6の設定に加え、+αの設定があるのかもしれません

例えるならこんな感じ。

A:BIG偏向
→ビッグに偏りやすい
B:REG偏向
レギュラーに偏りやすい
C:大器晩成型
遅い時間帯に当たりやすくなる
D:早熟型
早い時間帯に当たりやすくなる

これらは通常の設定にオプションとして取り付けることが可能です。

例えば設定1に設定Bを取り付けると、レギュラーに偏る設定1が完成といった感じ。

設定6に設定Cを取り付けると、朝は低設定挙動だけど夜に高設定挙動に変わっていくといった感じ。

Left Caption

カスカス

やばい考えるの疲れてきた・・・

 

ボーナス成立後は二択

・REGしか引けない
・挟むとレギュラーばかり・・・

ジャグラーはどこから押すかの2択で、ボーナスの種類が変わります。

例えば左リールを第一停止させた場合は中・右の2択になり、最初に中or右リールから止めた場合は内部的に2択が終了しています。

このオカルトのボーナス確率には合算と言う概念はなく、設定6の場合で2択ボーナスが1/130で成立するという考え方になります。

もし挟み打ちでボーナス揃えてて「REGしか来ない」と困ったのなら、順押しなどの打ち方を試すのもいいかもしれません。

Left Caption

カスカス

ビッグにかなり偏っている台があったら、前に座っていた人がエスパーだったということになります

 

ピエロの気持ち

・婆さんとか若い女ばかり当たる
・パネルのピエロを撫でると当たる

ジャグラーで勝つか負けるかは、ピエロの気持ち次第なのかもしれません。

打ち手によるジャグラーの扱い方で出方が変わります。

ジャグラーを台パンしたり強打すると、ピエロが不機嫌になり当たりにくくなります。

嫌な人には出したくない、優しい人には出す、これは人間界でも同じ。

あと見た目からわかる通り、ピエロは変態なので、若い女性や美人が座ると出るようになります。

もちろん設定での確率が優先されますが、その人が座っている間は確率優遇されていると思います。


ジャグラーのオカルト抽選を楽しもう

高確・ストック・モード移行などのジャグラーオカルト抽選はいかがでしたでしょうか?

もちろん賛否、いや、否の方が多いのは分かっています。

Left Caption

カスカス

私自身も書いていて「あれ?矛盾してるな」って思うこともありました

でもジャグラーはおかしな挙動することも多いので、こういったことも考えざる負えないわけです。

ここで挙げたオカルト抽選はあくまでも私個人のオカルトですが、みなさんも自分なりのオカルトを持ってジャグラーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

アンケートにご協力ください。

どのオカルトを信じますか?

回答ありがとうございます。

Left Caption

カスカス

ジャグラーの抽選の真実は誰にもわかりません。




プロフィール

 

年収180万円の低所得者。

副業が大好きで、底辺の頂点目指しています。

気軽にコメントどうぞ!

※画像は本人ではありません

「記事に共感した」「可哀そうだからフォローしてやるか」って方は、Twitterのフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】