倉庫作業員は本当に底辺職業なのだろうか?

2020年6月25日

仕事のジャンルは選ばない、カスカスです。

さてハローワークなどで仕事を探したことがある人なら一度は見たことがあるであろう【倉庫作業員

実は私も計2年半ほど食肉加工場の倉庫作業員・農業協同組合の倉庫作業員として働いていました。

世間的には「底辺職業」「底辺がやる仕事」とも言われている倉庫作業員。

そのせいか誰も応募してこないと嘆いている会社もあるそうで・・・。

しかし本当に倉庫作業員は底辺職業なのでしょうか?

確かに人に誇れるような仕事ではないかもしれませんが、とても働きやすかったです。

そんな底辺職業と言われている倉庫作業員について書いていこうと思います。




なぜ倉庫作業員は底辺と言われるのだろうか?

3Kと言われ、世間的に底辺職業と言われている仕事に【介護】がありますが、内容も全く違う倉庫作業員がなぜ底辺職業と言われているか分かりませんよね。

倉庫作業員といっても色々あり一概に言えませんが、私の経験をもとに書いていきます。

倉庫作業員の仕事内容

まず私の経験した倉庫作業は2種類。

1、食肉加工場
2、農業協同組合

食肉加工場の場合、流れてくる段ボール箱を種類ごとにパレットに積み、それをフォークリフトで冷凍庫へ運搬。

そして各発送先ごとに分け、バーコードを打ち込み、トラックが付いたらフォークリフトで積み込む・・・といった作業内容になります。

全て一人でやるというわけでなく、フォークリフトの免許があればフォークリフトに乗るという感じで役割分担していました。

まさにこんな感じ

農業協同組合の倉庫作業員だったときは、農家が持ってきた伝票を元に農薬を渡したり、肥料などをパレットごとフォークリフトで軽トラックに積むという作業でした。

こちらは主に一人で行っていました。

仕事内容を言葉にすればこんなに簡単です。

簡単だからこそ「底辺職業」と呼ばれるのかもしれません。

Left Caption

カスカス

私も商品を覚えること以外の仕事は3日くらいでマスターしました。

誰でも出来るというメリットがありますが、冷凍庫作業などは寒さとの戦いや過酷な仕事もあったのでデスクワークの人たちが羨ましく思う事も・・・。

体験談1:フォークリフトで物壊し

フォークリフトに乗ったことのあるひとなら分かってくれると思いますが、私自身フォークリフトで結構商品を壊しました(笑)

箱にフォークをぶっ刺したり、パレットを崩したり・・・。

Left Caption

カスカス

リーチフォークリフトは楽なんですが、普通のフォークリフトが個人的には苦手・・・

結構やらかす機会も多いと思いますが、全ては経験です。

仕事内容は難しくないものの、丁寧な仕事を心がけましょうね。

 

倉庫作業員の給料

倉庫作業員が底辺職業と言われている原因には低い給料というのがあります。

しかしこれも仕事によって違い、食肉加工場の倉庫作業員(正社員)だったときは残業込みではありますが、地元水準でかなり高い給料でした。

逆に農業協同組合の倉庫作業員(パート)だった頃は、繁忙期と閑散期によって給料が変わっていていたので、平均額としてはかなり低い方だったかもしれません。

なので給料に関しては「会社による」もしくは「契約条件による」です。

大手工場の倉庫作業員なら、かなりの給料を貰ったりすることもあります。

 

倉庫作業員の人間関係

これは私が倉庫作業員を辞めた理由でもあります。

先ほど言いましたが倉庫作業というのは誰でも出来てしまう事も多く、「誰でもできる」ということは・・・・言わなくても分かりますよね?

色んな境遇の人たちが集まるわけです。

リストラされた人、仕事がない50代、ケンカして辞めた兄ちゃん、不登校上がりの若者などなど。

ある意味、オールスターなわけです。

最初の入社時は可愛がられたり、優しく接してくれたりする可能性が高いです。

しかしそれも最初だけ。

慣れてきて本音で語れるようになると、意見の食い違いやパシリ的なことも起きてしまいます。

現場を取り仕切るリーダー的な人との関係に亀裂が入れば、ほぼ相手にされなくなるでしょう。

狭い空間での仕事なので、それくらい人間関係がこじれやすい仕事でもあります。

色んな人がいるということも底辺職業と言われている要因かもしれません。

農業協同組合の時は周りがおばさんだったので、そこまで苦労しませんでしたが。

体験談2:会社外の人とのトラブルも・・・

倉庫作業員は会社の人としか関わりがないと思ったら大間違い。

メインの工場職員やトラックの運転手、農協であれば農家など色んな人と関わりがあります。

中にはトラックの運転手と倉庫作業員のおっさんが一発触発の言い争いになったことも・・・。

人間関係は意外と重要です。

Left Caption

カスカス

職場にもよるけど。

 

残業が多い

こちらも職場によりますが、残業が多いという部分もあります。

倉庫作業員は工場でいえば末端の仕事。

最初の工程が遅れれば、最後の工程である倉庫作業も遅れるわけで・・・。

機械故障で3時間ストップしたときなんかは、そのまま3時間残業になりました。

私がいた食肉加工場なんて定時に帰れることはほとんどなく、ほぼ毎日1時間以上の残業でした。

今は法的な問題で解決したかもしれませんが、倉庫作業員は最後の工程なので残業になりやすくなっており、時間的に拘束されるという部分でも底辺と言われるかもしれません。

Left Caption

カスカス

農協の時も、コメの収穫時期なんかはほぼ毎日夜中まで仕事していましたね・・・。もちろん残業代はガッポリでした(笑)




倉庫作業員にもメリットはある

底辺底辺と言われている倉庫作業員ですが、もちろんメリットもあります。

というのも介護ほど悪いイメージはありませんし、仕事自体も単純作業が多いので慣れるまで時間がかからないと思います。

仕事を覚えるのが苦手とかデスクワークが苦手という人にはオススメの職業ですね。

人間関係面でも色々な人がいるとはいいましたが、安定した人間関係を築ければ楽しい職場環境で働けると思います。

どんなにパチンカスでも底辺でも受け入れてくれるのです。

そう言ったことからも倉庫作業員はメリットが大きく、新卒で倉庫作業員というのはちょっともったいないですが、仕事のなかなか見つからない中途であれば倉庫作業員はオススメできる職業です。

最初はパートであっても準社員や正社員といった出世も可能。

そこから所長になるってことも無きにしも非ずで、母体が廃業しない限りは長く働くこともできます。

Left Caption

カスカス

ただし契約や派遣社員の倉庫作業員はこの限りではありません。
・仕事を覚える人にはオススメ
・どんな過去があっても受け入れてくれる
・中途でも入社しやすい
・出世も可能


倉庫作業員は底辺職業ではない!!

世間的に底辺職業と言われている倉庫作業員ですが、全然そんなことはありません。

むしろ働きやすく、精神的にも楽な方かもしれません。

自分の与えられた仕事だけをこなしていればいいので、ノルマ制の営業よりは全然いいです。

私は高給な倉庫作業員を人間関係で辞めてしまいましたが、素直な気持ちがあれば長続きすると思います。

ただし倉庫作業というのは最終工程なので、頑張り次第で給料が上がるという事は少ないです。

給料が上がる順番としては○○会社本社→支店営業→工場→倉庫作業という流れでしょう。

なのでそこから裕福になることはほぼありません。

しかし仕事が分かりやすいからこそ余計な知識も不要なので、その余った頭で副業とかすればいいかもしれませんよ。

底辺・非正規社員にオススメ副業9選【とにかく稼ぎたい人向け】

ともかく倉庫作業員はみなさんが思っているほどの底辺職業ではないと思うので、興味があったら働いてみて、すでに働いている人は自信を持って働いてください。

ただ倉庫作業員にも色々あるので参考までに・・・。

製造業・倉庫作業員などの求人豊富な【工場ワークス】がオススメです。



Left Caption

カスカス

 仕事ができるなら何でもいいって人には倉庫作業員は結構オススメです。




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】