仕事をバックレるっていいの?【退職届を出した方がいい】

2020年11月13日

仕事を辞めることだけは得意な、カスカスです。

「給料が少なすぎて辞めたい・・・」

「人間関係が辛いから辞めたい・・・」

といった理由から、仕事を辞めようと思うことがあります。

そんなときは退職届を提出して辞めるが普通ですが、中には「社長や会社の人にもう会いたくない」などと、仕事をバックレること(無断退職)を思いつく人もいるでしょう。

結論から言いますが、仕事をバックレるのは絶対ダメです。

どんなに社長や会社に恨みがあっても黙って辞めず、退職届を提出しましょう。

そんな仕事をバックレることに関してと、退職届についてお話します。



仕事をバックレること

正社員でもパート・アルバイトでも、仕事を無断で辞めたいときは確かにあります。

・社長や上司と会いたくないとき
・会社の人に会いたくないとき
・単純に退職を伝えづらいとき
・会社に迷惑をかけたいとき

たぶん仕事を辞める時は退職届を提出するってのは誰しもが分かっていると思いますが、それでも『会いたくない』『行きたくない』といった理由からバックレたくなるものです。

ですが、仕事をバックレることは決していいことではありません。

しっかりと退職届を提出しましょう。

Left Caption

世間の声

何だよお前?底辺の癖に真面目なこと言うんじゃねぇよ!

そう思われるかもしませんが、私は別にビジネスマナーだからという理由で言っているのではありません。

Left Caption

カスカス

私も実は学生時代にアルバイトを2日でバックレたことがありました。しかしその後、学校や実家に電話がかかってきて叱られ、謝罪した過去があります。学生バイトでもそんな感じですから、社会人ならなおさら・・・

 

今後の転職活動に影響が出る

仕事をバックレることで、今後の転職活動に影響が出る場合があります。

というのも、退職時に会社から受け取る書類ってのがあり、その発行に時間がかかってしまうからです。

退職時に会社から受け取るもの
・離職票
・雇用保険被保険者証
・源泉徴収票
・年金手帳
など

これらは次の転職時にも使うものです。

無断で辞めようとしても会社側には退職の意思が伝わっていないので、在職扱いにされ全然発行して貰えないこともあります。

退職書類がないと転職できなかったり、失業手当が貰えないというデメリットがあります。

Left Caption

カスカス

あとバックレてその悪評が地域に広まれば、地元での転職は難しくなりますね。

 

返すものがあれば、結局会社に行かなければならない

入社したときに備品や衣服・名刺など、会社から貸与されたものがあると思います。

そういった貸与物があれば、退職時に会社へ返さないといけません。

バックレてこういった貸与物を返さないと『業務上横領罪』になるみたいです。

もちろん郵送でもいいですが、何を貸与されたかちゃんと把握していなければ、怒り狂っている会社からの報復もありえます。

つまり結局は、貸与物を返しに会社に行かなければならないってこと。

Left Caption

カスカス

結局行くことになるなら最初から退職届を提出し、円満退職した方がいいですね。

 

無断で辞めるよりは、退職届を叩きつけた方が気持ちいい

例えば給料面・過酷勤務などが辞めたい理由となっているなら、無断で辞めるより退職届を叩きつけた方が気持ちがいいです。

Left Caption

カスカス

黙って辞めて「あいつは逃げた」なんて思われても胸糞悪いですからね。

堂々と退職届を提出し辞めることが、今まで雑に扱ってきた会社への復讐にもなります。

人間関係が理由で辞めたいって人も、バックレるのはNG。

退職届は郵送でもいいそうなので、後々のトラブルを避けるために郵便局の内容証明を取って郵送しましょう。

内容証明とは?
いつ、いかなる内容の文書を誰から誰あてに差し出されたかということを、差出人が作成した謄本によって当社が証明する制度です。
引用:日本郵便



バックレずに退職届を出した方がいい

上記の理由から、バックレるよりも退職届を出して辞めた方がいいです。

Left Caption

カスカス

バックレると、会社によっては無断欠勤扱いになり『懲戒免職』となる場合もあるそうです。そうなると転職に大きな影響も・・・。アルバイトなら電話退職でもOKだけど、保険・年金の絡みがある正社員とパートは電話もNG。

ですが「退職届はめんどくさい」「退職届を書きたくない」という人もいるでしょう。

しかし退職届を書くのは、何も難しい事ではありません。

早い人なら、カップラーメンと同じ3分で書き終えられます。

 

退職届の書き方

退職届って言っても難しいことはありません。

「一身上の都合により、平成○○年〇月〇日をもって退職致します。」的な事を縦書きで書けばいいだけです。

Left Caption

カスカス

退職日は明確に書きましょう。

例を上げますので、この通り書いていけば問題ないでしょう。

提出日・自分の氏名・会社の代表名を記入してください。

記入が終わったら、白い封筒の表面に「退職届」と記載し、裏面の左下には部署と名前を記入します。

Left Caption

カスカス

直接渡すのであれば、封はしなくて良いです。

提出する相手は会社の代表や副代表または直属の上司でいいと思います。

 

退職届は何で書けばいいの?

退職届は、手書き(ボールペン)もしくはパソコンで作成しましょう。

Left Caption

カスカス

万年筆がいいって声もありますが、そこまでする必要はありません。

用紙は白い便箋の方が丁寧だと思いますが、用意するのがめんどいならコピー用紙でもいいです。

パソコンで作成する場合は、B5orA4サイズに記入する形でいいと思います。

個人的には退職届にそこまで気を遣う必要はないと思っており、多少字が汚くても問題ありません。

 

退職届と退職願の違いは?

正直どちらでもいいと思います。

ただ『退職“願”』だと「退職していいですか?」とお願いしている形になるので、退職の意が固まっているのなら『退職“届”』にして提出したほうがいいでしょう。

 

退職届提出のタイミング

基本的な退職届の提出日は、退職前2週間~1か月とされています。

これは個々の会社規定で定められていますが、基本は「会社に迷惑がかからないよう」にです。

2週間前でオッケーなのは日給や時給のパートや非正規労働者。

正社員の場合は1か月~3か月前です。

ネットでは短くてもいいという意見がありますが、会社の規則に従うのがベストです。

ただし例外もあり、精神的苦痛や体調面が退職理由だったりする場合は、事情を伝えたうえで2週間前でも問題ないとのことです。

Left Caption

カスカス

バックレるのはダメですが、退職届を出して有休全消化するのは問題ありません。

 

仕事をバックレて辞めないように

仕事をバックレて辞めたい気持ちは凄く分かります。

Left Caption

カスカス

だって何も言わずに辞めれるなら、楽ですしね。

しかしバックレても何も良い事はありませんし、それで完全に辞めることは不可です。

損害賠償を求められるということは基本的にないと思いますが、変なトラブルになったりして、今後の活動に影響が出てしまいます。

そうならないためにも、最後くらいは退職届を堂々と出して辞めましょう。

この記事もオススメ

 

Left Caption

カスカス

バックレて得することは一つもありません。パッパと退職届を出して、書類貰って辞めた方が手っ取り早いと思います。




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】