【何する?】会社をズル休みした際の過ごし方5選

ズル休みを思いっきり楽しむ、カスカスです。

罪悪感とバレるリスクを背負いながら取得した『ズル休み』

ズル休みの方法は過去記事でご紹介しましたが、

・ズル休みしたけど何しよう?
・何して過ごそうか悩む・・・

といった問題が起こります。

私のズル休みの過ごし方は、

・会社にバレない過ごし方
・自分の為になる
・普段できない、行けない
・罪悪感を捨て、思いっきり楽しむ

といったことを重視しています。

これを元に会社をズル休みした際の過ごし方5選をご紹介します。

Left Caption

カスカス

参考にしてみてください



 

会社をズル休みした際の過ごし方5選

せっかくズル休みしたのだから『自分の為になること』『普段できない事』をして充実させるべきだと思っています。

充実したズル休みを過ごすことで、気持ちがリセットされ、休養明けの仕事のモチベーションにも繋がります。

 

旅行(温泉など)

最初のズル休みの過ごし方として紹介するのが旅行です。

1日のズル休みであれば近隣への日帰り旅行、2~3日のズル休みであれば国内旅行なんかもいいと思います。

Left Caption

カスカス

温泉なんかもいいですね

 

旅行することで気分を一新させることができますし、職場のある土地から離れることで仕事を忘れて楽しめると思います。

よほどのことがない限りはバレる心配もありませんし、知らない土地であれば取引先との遭遇も避けられるはずです。

 

家で過ごす(映画鑑賞・読書など)

2つ目は家で過ごすです。

家で過ごしていれば、バレる心配もありません。

・映画鑑賞
・読書
・ゲーム
・資格の勉強

なんでもいいです。

自分にとって息抜きとなることをして過ごしましょう。

Left Caption

カスカス

何もせずダラダラ過ごすのはあまりおすすめしません

 

趣味(釣り・ドライブなど)

上記2つと少し被る部分もありますが、ズル休みを趣味に使って過ごすのもいいですね。

・釣り
・ドライブ
・イベントやライブ
・DIY

会社に近すぎる場所でなければバレる心配はないでしょうし、気分転換にもピッタリです。

普段の休みではできなかった、気になっている新しい趣味に挑戦してみるのも面白いと思います。

 

しかし趣味は趣味でも、パチンコなどのギャンブルはNG。

それが息抜きになるというなら仕方ありませんが、決して自分の為にならないと思います。

Left Caption

カスカス

パチンカスの私が言うのもなんですが、逆にストレスの元になる可能性もありますね

マッサージ

仕事に疲れてズル休みした方におすすめなのはマッサージです。

休日は混んでいることも多いマッサージ店ですが、ズル休みしたのが平日とかであれば予約も取りやすいはずです。

Left Caption

カスカス

日頃の疲れをマッサージ店で癒してもらいましょう

 

もちろん外出することに抵抗がある人でも、自宅でできるマッサージもあるのでそういったのを利用して過ごすのもいいと思います。

 

転職活動

今の仕事がズル休みしたいくらい嫌なのであれば転職活動をして過ごすのはいかがでしたでしょうか?

普段の休日が土日だと、職業安定所が閉まっている所も多いです。

ですが平日にズル休みすることで、時間をかけながら転職活動できますし、職員に職業相談なんかもできると思います。

Left Caption

カスカス

すぐにでも行きたい会社があれば応募してもいいですね

新しい職を探し、何かあった時の逃げ場を作る意味でもおすすめの過ごし方です。



充実した楽しいズル休みを過ごしましょう

この記事で言いたいことをまとめます。

ズル休みは・・・
・自分の為になる過ごし方をしましょう
・普段できないような過ごし方をしましょう
・罪悪感を捨て、思いっきり楽しみましょう

この3つを徹底することをおすすめします。

Left Caption

カスカス

もちろん過ごし方は人それぞれなのでお任せします

 

そのうえでこの記事で紹介した、

・旅行(温泉など)
・家で過ごす(映画鑑賞・読書など)
・趣味(釣り・ドライブなど)
・マッサージ
・転職活動

を参考にしてみてください。

ズル休みさせてくれた会社、今日この時も働いている同僚に感謝しつつ、充実したズル休みを過ごしましょう。

Left Caption

カスカス

ズル休みを楽しみ、仕事復帰したら仕事を頑張る。これでウィンウィン




プロフィール

 

年収180万円の低所得者。

副業が大好きで、底辺の頂点目指しています。

気軽にコメントどうぞ!

※画像は本人ではありません

「記事に共感した」「可哀そうだからフォローしてやるか」って方は、Twitterのフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】