転職先に入社する前の不安と解消法【前日までの過ごし方も!】

2020年4月14日

さぁ転職先も決まり、新たな気持ちで入社までの日々を過ごすことでしょう。

でも入社までの日にちが長ければ長いほど、転職先で上手くやっていけるか不安になったりするものです。

他の従業員と上手くやれるか、実はブラックじゃないか、仕事を早く覚えられるか・・・

新卒の時は逆にワクワクしたものですが、中途では不安ばかりがこみ上げてきます。

ここではそんな転職先に入社する前の不安とその解消法入社前日までの過ごし方などをご紹介しましょう。




転職先に入社する前の不安と解消法

転職先が決まったのはいいけれど、やはり入社する前は以下の不安が・・・。

・人間関係上手くやれるかな
・仕事を早く覚えられるかな
・実はブラックだったりして

こういった不安は入社までの期間が長ければ長いほど積もっていきます。

私も何度も転職してきたのでその気持ちは良く分かります。

でもそれって当たり前。

面接だけでは転職先の雰囲気って分かりませんからね。

ひとつずつその不安を解消していきましょう。

人間関係上手くやれるかな

入社する前に不安になりやすいのが人間関係

そりゃそうです、面接官以外の従業員とまだ出会っていないのですから。

どんな人がいるかも分からないし、打ち解けられるかも分からない。

もしかしたら嫌な人がいるかもしれない。

でもそれって入社しない事には分かりませんし、人間関係を上手くやれるかどうかはあなた次第

どんな会社にも嫌な人、気が短い人、頭がおかしい人など色んな人がいます。

ですが入社前に悩むことではありません。

この人間関係については入社後の記事にて書いていきたいと思います。

 

仕事を早く覚えられるかな

仕事を早く覚えられるか不安になっているあなたは真面目です。

真面目だからこそ不安になるのです。

仕事を覚えたいって気持ちは大切ですが、入社前から悩んでもどうしようもありません。

ただし入社前から仕事を覚える事は出来ませんが、知識をつける事は可能かもしれません。

例えば専門用語を覚えてみるとかがいいかもしれません。

仕事というのは専門用語のオンパレードです。

もしすんなり仕事を覚えたいのであれば、ネットで調べるとその業種の専門用語が多く出てきますので、事前に調べてみるのもいいかもしれません。

そうすることで転職先への不安が自信に変わるかもしれません。

 

実はブラックだったりして

人間って不思議で、受けるときは求人票に何の疑いも持ちませんが、いざ採用されると急に「ブラックじゃないか?」など転職先に対しての不安にが強くなります。

求人票を100%信じるのは良くありませんが、そこでいいと決めて受けたのは自分ですから自信を持ちましょう。

”普通”の会社であれば、記載通りもしくは記載より好条件だったりします。

内部的なブラックかどうかは入社してみない事には分かりませんので、そこまで気にしなくても良いかと思いますし、そこでブラックと感じたのならすぐに辞めればいい話なので。

Left Caption

カスカス

私は3日や1週間で辞めた会社もあります。

まぁ良いイメージを持ちすぎると入社後のギャップで心が折れる事もあるので、こういった悪いイメージを持った方が良い場合もあります。


この他にも転職先への不安が色々あるかと思います。

環境が変われば自ずと不安が出てくるもので、むしろ不安がない人はほとんどいないでしょう。

入社前の不安は、言い換えれば「入社後の不安」

なので入社前は先の事は考えずに過ごすことが大事だと思います。

不安を少しでも抑える意味でも、入社前日までの過ごし方もご紹介しましょう。



入社前日までの過ごし方

不安ばかり持ちすぎて入社前から精神的に参っても困ります。

そこで重要なのが入社前日までの過ごし方です。

過ごし方ひとつで不安を軽減することができるはずです。

①入社後を想定して行動してみる

入社前ってどうしても休みの感覚で過ごしてしまいがちですが、入社後を想定して行動することで不安を抑えることができます。

仕事に行くつもりで起床・準備し、余裕があるのであれば実際に転職先に時間通りに行ってみるのもいいかもしれません。

「こんな人が出勤しているんだ」「あの人はこの時間に来てるのか」と上司となる人達の人間観察も出来ますし、入社前に出勤リズムを整えておけば不安は抑えられるはずです。

また、事前に通勤経路を複数用意して置いたり、ちょっとした寄り道スポットを見つけておくのもいいでしょう。

そうすることで入社後の気分転換場所としても利用できるはずです。

 

②入社までの期間があるなら息抜きする

入社後の不安は入社後でしか解決できません。

なので悩んで入社までの期間を過ごすのは精神的にも良くないかと思います。

もし入社までの期間があるのなら、何も考えずにパーっと息抜きするのをオススメします。

旅行に行くのもよし、ゲームするのもよし。

とにかく転職先の事を何も考えない事

ただし、睡眠時間や起床時間は一定を保ってください

 

③必要そうなものは買ってみる

気持ちを別な方に向かせる意味でも、転職先で使いそうな道具を買ってみるのもいいかもしれません。

例えば手帳やペン、カバン、ワイシャツ、作業着など。

不安な時は何かを買えば気持ちが落ち着くってよくいいます。※震災時などの買い溜めと同じ心理

仮に転職先で使わなかった、でもいいんです。

買うって事が大事なんで。

もちろん確実に必要な物は事前に揃えておきましょう。

 

入社前日の過ごし方

入社前日は転職先への不安がピークに達する日で、人によっては不安で眠れなくなるって人もいるそうです。

入社前日に最低限やるべきことは、

・入社当日の持ち物チェック
・服装の確認
・通勤経路の最終チェック

これらをしっかりやっていれば、この日は終えてしまっても大丈夫。

ただできるだけ外出しない事をオススメします。

外出して万が一、ケガや事故などに遭ったら次の日にも影響が出てしまいますんで。

酒飲んでも過ごしてもいいしゲームして過ごしてもいいですが、とにかく家から出ないようにしましょう。

 

入社前の不安は誰もが通る道

何度も言いますが、入社前に不安になるのは誰もが通る道です。

某サイトでは転職経験のある人の約8割が入社前は何かしらの不安を持っているそう。

Left Caption

カスカス

キャバクラだって入店するまではどんな店かどんな娘がいるか不安なものです。
Left Caption

世間の声

なんの話?

他のサイトには「資格を取る」だとか「長期インターン」だとか堅苦しい入社までの過ごし方が書いてありますが、そこまでしなくてもいいです。

それは大手企業とかに転職する人達の話。

大半の中途採用者は中小企業への転職がほとんどだと思うので、とにかく不安にならないように過ごせばいいです。

ここで紹介した不安や過ごし方はあくまでも私の経験。

全員が当てはまるとは思っていませんが、もし転職先に入社する前の不安があったら参考にしてみてください。




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】