【転職者向け】入社前の不安と不安を和らげるための過ごし方

入社前日は吐き気がするくらい緊張します、カスカスです。

転職先が決まると嬉しい気持ちと同時に、

「転職先でうまくやっていけるかな・・・」

「緊張して眠れない・・・」

といった転職先への不安や緊張がこみ上げてきます。

入社日が近づくにつれ、その不安や緊張はピークに達し、体調を崩してしまう人もいるそうです。

そうならないためにも転職経験豊富な私が、転職者向けに入社前の不安と不安を和らげるための過ごし方をご紹介します。




転職者が入社前に抱える不安

転職先が決まると誰しもが安心します。

しかしその安心感は最初だけで、一気に不安や緊張が押し寄せます。

・人間関係上手くやれるかな
・仕事を早く覚えられるかな
・実はブラックだったりして

こういった不安は、入社までの期間が長ければ長いほど積もっていきます。

Left Caption

カスカス

私も何度も転職してきたのでその気持ちは良く分かりますし、7回以上経験しても慣れません(笑)

特に入社前日は、その不安がピークに達し、「辞退した方がいいかな」「行きたくないな」なんて考えにもなりかねません。

 

不安1:人間関係上手くやれるかな

入社前に不安になりやすいのが人間関係

前職で人間関係が上手くいかなかった人ほど、そういった不安を持ちやすいです。

会社を受かった時点では面接官以外の人とは会っていませんので、どんな人がいるかも分からないし、打ち解けられるかも分からない。

もしかしたら嫌な人がいるかもしれない。

そんな不安がこみ上げてきます。

でもそれって入社しない事には分かりませんし、どんな会社にも嫌な人、気が短い人、頭がおかしい人など色んな人がいます。

そういった人たちとの人間関係を上手くやれるかどうかはあなた次第

変に構えてしまって自分から壁を作ってしまうのは良くありませんし、転職して一から人間関係を築くチャンスなので、むしろ楽しみくらいの気持ちでいましょう。

Left Caption

カスカス

むしろ全員と人間関係を良好にするのは無理です。

 

不安2:仕事を早く覚えられるかな

仕事を早く覚えられるか不安になっているあなたは真面目です。

真面目だからこそ不安になるのです。

仕事を覚えたいって気持ちは大切ですが、入社前から悩んでもどうしようもありません。

もし仕事を覚えられるか心配なのであれば、転職先で使いそうな知識を事前に身に付けておくのはどうでしょう?

例えば、転職先の業種で使われる専門用語。

専門用語を覚えるだけでも、入社時のスタートダッシュはできると思います。

専門用語などはネットで調べれば色々出てくるので、もし早く仕事を覚えたいと不安なのであれば、事前に知識を身に付けるのもいいかもしれません。

そうすることで入社前の不安が自信に変わるかもしれません。

Left Caption

カスカス

入社前に見学するってのも一つの方法です。

 

不安3:実はブラックだったりして

人間って不思議で、受けるときは求人票に何の疑いも持ちませんが、いざ採用されると急に「ブラックじゃないか?」と転職先に対しての不安が強くなります。

正直、ブラック企業かどうかは入社してみない事には分かりません。

求人票を100%信じるのは良くありませんが、そこでいいと決めて受けたのは自分ですから自信を持ちましょう。

もし不安になってしまうのなら、「ブラックだったら辞めればいいや」って感じの緩い気持ちで過ごしましょう。

一度転職しているわけですから、辞めることへの抵抗は前より薄れているだろうし、逃げ道を作っておけば気持ち的にも楽かと思います。

良いイメージを持ちすぎると入社後のギャップで心が折れる事もあるので、入社前はあえて悪いイメージを持つことも大事です。

Left Caption

カスカス

むしろホワイトな企業の方が少ないです。

 


この他にも転職先への不安が色々あるかと思います。

環境が変われば自ずと不安が出てくるもので、むしろ不安がないって人はほとんどいないでしょう。

不安や緊張をゼロにすることはできませんが、入社前の不安を和らげる過ごし方をご紹介します。



入社前の不安を和らげる過ごし方

不安ばかり持ちすぎると、入社前から精神的に病んでしまいます。

そんな状態で入社しても良いスタートは切れません。

良いスタートを切るためにも、入社までの過ごし方を変えていきましょう。

過ごし方ひとつで、不安解消することができるはずです。

 

①入社後を想定して行動してみる

入社前ってどうしても休みの感覚で過ごしてしまいがちですが、入社後を想定して行動することで不安を抑えることができます。

仕事に行くつもりで起床・準備し、余裕があるのであれば実際に転職先に時間通りに行ってみるのもいいかもしれません。

「こんな人が出勤しているんだ」「あの人はこの時間に来てるのか」と上司となる人達の人間観察も出来ますし、入社前に出勤リズムを整えておけば不安は抑えられるはずです。

また、事前に通勤経路を複数用意して置いたり、ちょっとした寄り道スポットを見つけておくのもいいでしょう。

そうすることで入社後の出勤退勤イメージが持てるようになり、入社後の不安解消に繋がります。

 

②入社までの期間があるなら息抜きする

入社後の不安は入社後でしか解決できません。

不安だから家で閉じこもる・・・なんて過ごし方をしていては、それこそ精神的にまいってしまいます。

なのでもし入社までの期間があるのなら、何も考えずにパーっと息抜きするのをオススメします。

旅行に行くのもよし、ゲームするのもよし、とにかく入社後の事を何も考えずに楽しんでください。

楽しんでいる間は、自然と不安がなくなっているはずです。

悩むのは入社前日だけにしておきましょう。

 

③必要そうなものは買ってみる

気持ちを別な方に向かせる意味でも、転職先で使いそうな道具を買ってみるのもいいかもしれません。

例えば、手帳やペン、カバン、ワイシャツ、作業着など。

よく不安な時は何かを買えば気持ちが落ち着くって言います。

Left Caption

カスカス

災害時などの買い溜めと同じ心理ですね。

買ったはいいけど転職先で使わなかった、でもいいんです。

買うって行動が大事なんで。

もちろん確実に必要な物は事前に揃えておきましょう。

他のサイトには「資格を取る」だとか「長期インターン」だとか堅苦しい入社までの過ごし方が書いてありますが、それは大手の話なので、一般的な転職であればそこまでしなくてもいいです。

 

④入社前日は早く寝る!

入社前日は不安や緊張がピークに達する日。

たぶんこの日は、何も手に付かないと思います。

なので入社前日は、当日持っていく物を準備したうえでとにかく早く寝ましょう。

不安や緊張で寝れないのであれば、酒でも飲んで無理やりでも寝ましょう。

それしか言うことがありません。



転職先への入社前は誰しもが不安になる

仕事に対して楽しみで仕方なかった新卒の入社前とは違い、転職での入社前は誰しもが不安になるものです。

そりゃそうです、一度社会に出て現実を知ってしまったのですから。

不安になるのも当たり前です。

Left Caption

カスカス

新卒の時にあった純粋な気持ちは、中途だと1ミリもありません。

 

「人間関係が上手くいかなかった」「給料が少なかった」「仕事が過酷だった」などの理由で転職した人がほとんどだと思いますが、その過去の経験を考えた上で転職先を決めたはずです。

つまりこれから入社する会社は、あなたが納得して選んだ会社

ちゃんと吟味して選んだのであれば、きっと前の会社よりは働きやすいでしょう。

もし仮に転職先が自分に合わなかったのであれば、無理して働く必要もありません。

また転職すればいいだけ。

それくらいの気持ちで過ごし方が、入社前の不安や緊張を和らげることができるはずです。

Left Caption

カスカス

私自身、何回も転職前の不安を経験しています。寝れなくなってしまったこともあるし、冒頭でも言ったけど吐き気がするくらい不安になったこともあります。でもいざ入社当日になってみれば意外と「あっ大したことないじゃん」ってことも多いです。なので入社前はちょっとした自由時間だと思って、不安を忘れるくらい思いっきり楽しんだ方がいいですね。




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】