介護職が底辺と言われる5つの理由【実は底辺ではありません】

2021年10月24日

介護施設で3年ほど働いていました、カスカスです。

さて底辺職業ランキングではほぼ殿堂入り化している介護職

介護職といえば、3K(キツイ・汚い・危険)と言われるほど過酷な仕事とされ、不人気職業の一つでもあります。

Left Caption

カスカス

どこのハローワークに行っても介護だけは必ずありますね。

介護の経験があるカスカスが、介護職が底辺と言われる理由を考えていきたいと思います。

・介護は底辺って言われてるけど、実際はどうなの?
・介護に興味があるけど、ちょっと怖い

って思ってる方は参考にしてみてください。


介護職が底辺と言われる理由

ネットでは介護職に対し、

・年寄りの奴隷
・工場勤務よりも底辺だわ
・やること多過ぎてサビ残ばっかり
・命預かってるのに手取り15万は低すぎだろ
・色んな業種のクズどもが最終的に集まる場所

などの声があり、一部では介護職=底辺と言われています。

Left Caption

カスカス

私も介護施設での勤務経験があるので、すごく気持ちは分かります。

 

そんな介護職が底辺と言われる理由は以下の5つ。

・汚い仕事が多い
・給料が安い
・出世できない
・誰でもできる
・胸を張って言いにくい

一つずつみていきます。

 

汚い仕事が多い

介護職の主な仕事と言えば、入浴介助・排泄介助・食事介助などがあります。

特におむつ交換の際は、他人のウンコやおしっこなどを間近に見なくてはなりません。

自分のウンコでも抵抗あるのに、他人のウンコはもっと抵抗があることでしょう。

ニオイだってキツイし、便失禁の際は触らなければならないこともあります。

Left Caption

カスカス

便の処理した後に昼ご飯とかマジで嫌だった

こういった汚い仕事が多いのも、介護職が底辺と言われている理由。

 

給料が安い

基本的に、介護は給料が安いです。

にもかかわらず、意外と責任が重い。

なんせ高齢者の命を預かっているわけですから。

年齢的にいつ死ぬか分からないような高齢者もいて、本当に神経を使います。

Left Caption

カスカス

予測不能なことが起きる恐怖もありますね

食事介助の際は喉に詰まらせないよう気を付けたり、歩行時には転倒しないように介助しないといけない。

少しのミスが命に関わります。

それなのに、給料が安いとか底辺でしかないでしょう。

Left Caption

カスカス

昇給に関しても、基本的にケアマネや介護福祉士などの資格手当で給料を上げるしかありません。

 

出世できない

介護は役職が少ないため、出世は基本的にできないです。

出世できたとしても、主任とか副主任程度。

ノルマのような成績を評価できるのもないので、出世するかしないかは経営者の好き嫌いに委ねられます。

なので何十年働いたとしても、下っ端ってことも全然あり得ます。

Left Caption

カスカス

出世して主任とかになれば緊急時は夜中でも呼び出されるので、出世したくない人も多いみたいですが

 

誰でもできる

介護の仕事に就けばわかりますが、最初から介護を目指していた人はほとんどいません。

大半は「仕事がないから」という理由で集まった人たち。

そう、介護の仕事は誰でもできるのです。

60歳で採用された人もいれば、元自衛隊とか元キャバ嬢なんて人も。

各業界でしくじり、仕方なく介護に転職した人も周りには多くいます。

Left Caption

カスカス

私のようなクズでも働けました

過去記事で紹介した倉庫作業員同様で、誰でもできるからこそ底辺と言われているのかもしれません。

 

胸を張って言いにくい

親戚とかに「仕事何してるの?」と聞かれて、「介護です」って答えれば、必ず「大変だね」って言われます。

誰一人、「すごい」とか「将来安心だね」って言いません。

介護に対してネガティブなイメージがあるため、周りに胸を張って言いにくい

男は特にそうでしょう。

Left Caption

カスカス

同じ底辺職と言われる水商売やパチ屋の店員も胸張って言いにくいですね

こういった理由から介護職は底辺と言われているのかもしれません。

 

介護職で働いてわかったメリット

私自身も、働く前は「介護なんて底辺の仕事だ」って思っていました。

汚いし、大変そうだし、給料も安くて辞める人も多い、そういうイメージがありました。

実際に働いて見ると、確かにイメージ通りです。

しかし、それ以上にメリットもあります。

人によっては働きやすいと感じることもあるでしょう。

 

資格なしでも転職可能

底辺と言われる理由で「誰でもできる」と書きましたが、資格や知識なく転職しようとしている人には大きなメリット。

介護は求人も豊富で、資格なし・未経験でも働くことができます。

前科あり、転職マスター、中卒、ニート上がり・・・誰でもOK。

Left Caption

カスカス

極論を言えば、どんなクズでも働くことができます。

介護は不人気ゆえに、人材不足。

よほど面接で態度が悪くない限りは、70%くらいは受かるはずです。

しかも入社後に資格を取らせてくれたりもするので、キャリアアップはしやすい職業だと思います。

 

おすすめはオープニングスタッフ

介護で働いてみたいって思っている人にオススメの求人は、新施設のオープニングスタッフ

主任とか以外は全員スタートは一緒なので、人間関係も築きやすいと思います。

初めて介護職に就こうとしている人は、介護施設のオープニングスタッフも考えてみてはいかがでしょうか?

 

最初の給料はまぁまぁ高い

介護職の平均給料は低いですが、最初の給料だけは他業種よりも高い場合があります。

というのも介護業界は人材不足で、人を集めるために給料を高く設定しているところも多いから。

これにプラスして夜勤手当とか処遇改善手当なども含めれば、地方なら十分な額になったりもします。

Left Caption

カスカス

私は入社4か月目で、20万以上貰っていました。

 

給料は法人による

介護は給料が少ないと思われていますが、それは法人によると思います。

基本給が少なくても各種手当でかなりの額をくれたり、基本給が高くてもサービス残業ばっかりだったり。

これは求人情報だけでは分からない部分なので、口コミなどを参考にするといいかと思います。

 

夜勤は楽

夜勤が嫌だって人もいるかもしれませんが、個人的に夜勤は楽でした。

特に何も起きなければ気楽に過ごせる上に夜勤手当も入るし、次の日の午前中には帰れるので遊びたい人は遊べます。

Left Caption

カスカス

私も夜勤明けでよくパチンコに行ってました

最初のうちは眠くて大変だと思いますが、慣れて来れば本当に楽です。

 

夜勤専従の仕事もある

基本的には職員が交代で夜勤に入るかと思いますが、中には夜勤のみを仕事とする夜勤専従(夜勤専門員)というのもあります。

Left Caption

カスカス

私のいた施設では、16:00出勤の翌日10:00退勤でした

働く日数は少ないながらも毎回夜勤手当が付くので、普通に働くよりも高給。

稼ぎたい人で、なおかつ夜に強い人にはオススメです。


介護職は底辺ではない

ここで挙げた、

・汚い仕事が多い
・給料が安い
・出世できない
・誰でもできる
・胸を張って言いにくい

の5つが、介護職=底辺に結びついています。

確かに介護は大変だし、イメージもよくありません。

ですが人によっては働きやすいでしょうし、「人が人を支える」という部分ではやりがいはあるかと思います。

なによりも私のような何の取り柄もない人間が誰かを助ける仕事に就ける・・・これこそが介護職の魅力

Left Caption

カスカス

あっ今、良いこと言ったね

そう考えれば、介護職って底辺じゃないと思いませんか?

自信を持って働いていいと思います。

Left Caption

カスカス

もちろん働く施設によっては底辺に成り下がることもあります。介護において、働く法人・施設は超重要。私のいた法人はめちゃくちゃブラックでしたね。




介護職で働いてみたい方へ

介護の仕事を探す際、多くの人はハローワークを利用するかと思います。

それでも間違いではないですが、私の経験上、ハローワークにある介護求人はブラック企業が多め。

なので介護専門の求人サイトを利用してみるのも一つの手だと思います。





プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】