パチンコ・スロットでプラマイゼロ?~いえ、マイナスです~

2020年5月2日

みなさんはパチンコ・スロットをやるとき、投資額から回収額を引いた金額だけを見て「勝った」「負けた」と判断しているはずです。

じゃあ1万円使って1万円取り返したとします。

「やったー、プラマイゼロで終えれた!」

本当にそうでしょうか?

実はマイナスかもしれませんよ・・・。




 

本当にパチンコ・スロットでプラマイゼロですか?

先ほども言いましたが、普通は投資額から回収額を引いて勝ち負けの判断をします。

なので1万円を使って2万円回収したらプラスの1万円ですよね。

じゃあ1万円使って1万円回収はプラマイゼロ・・・ということではありません。

パチンコをやることで必ずマイナスになっている部分があるはずです。

ガソリン代などの交通費

住んでいる場所が田舎であるほど、パチンコ屋に行くには車は必需品ですよね。

車で片道30分かけてパチンコ屋に行くって人もいると思いますが、例えば片道20キロ先にパチ屋があるとします。

今のガソリン代が1ℓ140円くらいだとすると、普通の燃費の車で片道200円くらいかかります。

往復なら400円ですね。

バスや電車を使うならなおさらで、パチンコ屋に行くだけでお金がかかってるんです。

あまり気にしてる人はいないでしょうけど、これが月に数回あれば数千円程度の交通費がかかっている計算になってきます。

ということはパチンコでプラマイゼロということはありませんよね?

パチンコに行くための交通費分マイナスになっているわけです。

 

飲み物や昼ご飯などの飲食代

パチンコ屋に行くと必ずってほどコーヒーなどのジュースが飲みたくなるものです。

またパチンコ屋に併設されているレストランなどで昼食をとるって人もいると思います。

これらもパチンコ屋に行く事でかかるマイナスになります。

ジュース1本130円

月に5回行けば650円かかりますし、1日2本買えば倍、3本買えば倍倍チャンスとなっていきます。

昼食を取れば500~1000円くらいかかりますし、この飲食代というのは馬鹿に出来ないと思います。

ジュース代や昼食代はパチンコに行った事で掛かってしまった出費なので、パチンコ収支はプラマイゼロでもマイナスって事になります。

 


どうでしたか?

こういったパチンコ以外の出費は今まであまり気にしてこなかったと思います。

ちょっと「めんどくさい奴だな」「細かいことは気にすんな」と言いたくなるのも分かりますが、これが事実なのです。

金額自体は小さいので4パチ・20スロやっている人はあまり気にしてないかもしれませんが、1パチ・5スロなどの低貸レートを打っている人は気にした方がいいかもしれません。

では一つ例を挙げるとして、片道20キロ先のパチンコ屋に月5回行く人で毎回ジュースを1本購入すると・・・

400円(パチ屋往復分)+130円(ジュース代)=530

530円×5(月にパチ屋に行く回数)=2650円

2650円(1か月)×12(1年)=31800円

年間で31800円掛かってくるんです。

月に10回、ジュース2本ならこの倍で63600円!!

昼食入れたらもっとです・・・

これを少ないとみるか多いとみるかは人それぞれですが、こんだけの出費があるのです。

1パチ・5スロを打っている人なら年間30000円はキツいですよね・・・

 

お金以外のマイナスもある

確かに金額的にはプラマイゼロかもしれない。

けれど必ずパチンコ・スロットをやることでマイナスになっている部分もあります。

例えば健康

タバコの副流煙だったり、ずっと座っていることでの体へのダメージなど見えない健康へのマイナスがあるのです。

そして一番のマイナスが時間

パチンコ・スロットは趣味だから時間は気にしないって人ならいいのですが、そうじゃない人はパチンコ・スロットをやることで大切な時間が失われています。

1年間は8760時間です。

月に8回パチンコ屋に行き、8時間いたとします。

1年間で768時間もパチンコをやっている計算になり、1年8760時間のうち約9%をパチンコに費やしているのです。

その時間バイトしたらどうなりますか?

時給900円でも69万円稼げる時間なのです。

極端な例でしたがそれくらいの時間をパチンコに使ってしまっている、だからマイナスということを覚えておきましょう。

↓パチンコ行かずに日払いのバイトしませんか?↓


パチンコにおいてプラマイゼロという概念はない

私はパチンコ・スロットにおいてプラマイゼロという概念はないと思っています。

確かにパチンコ・スロットの収支ばかりに目が行ってしまうのもわかります。

でも完全にプラマイゼロということはないって事を分かって欲しいのです。

パチンコなどのギャンブルは勝ちor負けなのです。

引き分けは絶対にありません。

お金が減ってないにしろ、パチンコに行くだけで何かしらのマイナスは必ずあり、色んなモノが失われている可能性もあるのです。

この考え方はめんどくさい考え方なのであまり気にしなくてもいいと思いますが、パチンコ・スロットの収支以外の出費、健康や時間のマイナスがあるってことを覚えておいてください。




プロフィール

年収180万円の低所得者で、転職6回の日本の底辺代表。人生経験と人脈だけはまぁまぁあります。副業が大好き。底辺の頂点目指しています。気軽にコメントどうぞ!

やる気を出すためにもTwitterフォローよろしくお願いします!※フォロバします

Twitter【底辺カスカス】