※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

無職なのにパチンコってどんな感じ?【経験者が語る】

無職で職探し中だとなぜか勝てる、カスカスです。

さて、みなさん。

「無職なのにパチンコにしてる人」と聞き、どういった人をイメージしますか?

私のように転職活動中にパチンコへ行く人もいれば、

・親がボンボンでお金貰ってパチンコ
・生活保護を貰ってパチンコ
・パチンコで生計を立てている(自称:パチプロ)

といった人もいることでしょう。

Left Caption

カスカス

あなたのホールにも必ず一人くらいはいると思います

無職でパチンコすること自体、私はなんとも思いませんが、世間的に見れば“ただのクズ”

そんな無職でパチンコすることについて、過去の経験から書いていきます。




 

無職でパチンコはひりつく

たぶんほとんどの人が、無職でパチンコを経験したことがないと思います。

日々の労働に疲れて憧れる人もいるかもしれませんが、できれば定年まで経験しない方がいいでしょう。

ただ私のように転職するために退職し、その職探し期間でパチンコを楽しむって人は一定数いるかもしれません。

Left Caption

カスカス

貰った雇用保険を費やしていましたね

 

ハッキリ言って、無職でパチンコするのはかなりひりつきます。

働いていないので、当たり前ですが収入はありません。

貯金を削って(貯金がない人は雇用保険等で)、パチンコを打つわけです。

つまりパチンコにこの先の生活がかかっているわけで、ひりつかないわけがない。

これは、無職でパチンコをしたことがある人じゃなきゃ分からない感覚だと思います。

Left Caption

カスカス

心臓飛び出すんじゃないかのレベルのひりつき感でパチンコを打っていました

 

なぜか無職の方が勝てる(気がする・・・)

今思い返せば、無職期間の方が収支プラスでした。

その理由としては、

・時間に余裕があるから、立ち回りが容易
・強いイベントに朝から並べる
・終日打ち込むことができる
・勝つために勉強する時間が確保できる

といったこと。

 

仕事しながらだと時間に縛られることが多いですが、無職ならゆっくりじっくり立ち回れる。

だからこそ勝てたのかもしれません。

Left Caption

カスカス

同じ店で1週間7戦7勝の+30万勝ったこともあります。無職なのに豪遊しましたね(笑)

 

ですが無職で勝ち続けても、安定した生活はできません。

確かにパチンコで飯は食えました。

しかし生活費(家賃・光熱費など)全てを補うほどの金額は勝てず、どうあがいても毎月マイナスなわけです。

Left Caption

カスカス

結局「働いた方がいい」って結論に“普通の人”なら行き着くはずです



 

「無職なのにパチンコ」の末路

無職なのにパチンコをすればどうなるのか?

末路としては以下の4つです。

 

仕事したくなくなる

無職でパチンコをしていると、仕事をしたくなくなります。

負けて一文無しになってしまえば仕事をせざる負えませんが、中途半端に勝つと「仕事しなくても生活できる」と勘違いしてしまいます。

仕事探しも後回しで、パチンコ優先。

ハローワークに行くと見せかけて、近くのパチ屋へ。

無職期間が長ければ長いほど、仕事に対する気持ちが薄れていき、社会復帰できなくなってしまいます。

Left Caption

カスカス

パチンコをすることで、他への興味・やる気が持てなくなってしまいます

 

ブラック企業に就く可能性が高くなる

無職期間中にパチンコへのめり込むと、本気になって仕事を探さなくなってしまいます。

仕事探しをするのは、負けた時だけ。

パチンコ優先のライフスタイルになるので、筆記試験など面倒くさい採用試験がある優良企業はスルー。

そうなれば書類選考や面接だけで受かるような企業だけに目がいき、結果ブラック企業に就く可能性が高くなります。

Left Caption

カスカス

そして転職を繰り返し、奈落の底に落ちていきます

 

借金のリスク

無職は収入がないので、パチンコで資産を失ったら終わり。

私の場合、たまたま勝ち続けられたので借金まではいきませんでしたが、時間がある分、のめり込むと一気に借金のリスクが高まります。

また、各種税金や国保、生活費などの支払いもかかってくるので、じわじわとお金が失われていくことでしょう。

無職だと金融機関からお金は借りられないと思うので、生活苦で闇金に手を出したり、親族からお金を借りたりと悪い方の借金を抱えてしまうこともあるはずです。

 

犯罪のリスク

最終的にはここに行き着きます。

よく【無職の男が窃盗】みたいなニュースを見ると思います。

「お金に困っていて」「ギャンブルで生活苦」なんて動機だったりしますが、パチンコがキッカケであることも多いです。

仕事しない、仕事を続けられなくなる、借金、そして犯罪を起こす・・・。

無職でパチンコするってことは、こういったリスクがあることを覚えておきましょう。



 

無職でパチンコするよりも、働いてパチンコした方が面白い

生粋のパチンコ好きなら、無職でパチンコを楽しむ人を見て

Left Caption

世間の声

毎日パチンコできて羨ましい

なんて思う人もいるでしょう。

Left Caption

カスカス

私もそう思っていました

ですがそれは間違い。

無職でパチンコするよりも、働いてパチンコした方が100倍面白い

働いてお金を稼ぎ、それを糧にしてパチンコをやるから面白いんです。

もちろん無職のパチンコも最初はひりつき面白いですが、貯金の底が見えてくると楽しんでいられなくなってきます。

 

普通の社会人なら無職でパチンコをすることはないと思いますが、

・仕事を辞めてパチンコを遊びつくしたい
・無職になってパチンコ生活してみたい

なんて思っている人は、その考えを止めた方がいいと思います。

Left Caption

カスカス

記事の趣旨が途中から分からなくなりましたが、よりパチンコを楽しみたいならとりあえず働こうよってことです




プロフィール

 

※画像は本人ではありません

年収180万円の低所得者。

副業が大好きで、底辺の頂点目指しています。

記事に対する皆さんのご意見を聞きたいので、気軽にコメントください。※誹謗中傷はNG